焼津市 産後の恥骨痛

焼津市 産後の恥骨痛

2015-01-06

骨盤矯正で「産後の恥骨痛」やスタイルの改善を
大切な命を授かったことの喜びは大きくて、さらにその命が誕生した瞬間の喜びは何にも代えることができない物になるでしょう。
このように妊娠・出産は女性にとって大きな喜びですが、その反面で大きな負担が体にかかることから様々な症状に悩まされてしまうこともあります。
具体的な症状としては、産後のひざ痛・ぎっくり腰や腰痛・冷え性・肩こり・頭痛・手のしびれ・尾骨痛・股関節の痛み・坐骨神経痛・尿漏れ・むくみなど、数え上げるときりがない程です。
このように数多くある症状のひとつに「産後の恥骨痛」と言うのもあって、出産後に多くのお母さんが悩まされる症状のひとつと言われています。
特に、独身時代から腰痛がかなり酷くて、妊娠してから恥骨痛に悩むようになったと言うケースが圧倒的に多いです。
これは、骨盤の仙腸関節と言う部位の歪みがかなり大きく骨盤の歪みを作ってしまったことが要因で、妊娠中の恥骨痛に悩まないためにも、将来の妊娠・出産に備えて骨盤矯正を受けておくことが一番重要です。
また、このように妊娠中や産後に恥骨痛に悩むことは、産後の腰痛・股関節痛・坐骨神経痛・足のしびれなども同時に起こってしまう可能性があります。
産後の大切な育児を考えると早い段階で解消することが重要になってくるので、これからの育児と言う大切な仕事のことを考えてしっかりと骨盤ケアをすることが大切です。
「産後の恥骨痛」は、痛みを感じる場所がデリケートな部位だけに気になる女性も多いことでしょう。
この痛みは恥骨結合と言う部位の痛みで、出産時に骨盤が歪んでしまうことから発症することが多くて、股関節の硬いタイプの方は乖離・離開などして起こります。
産後に「座り続けていると痛い」「赤ちゃんを抱っこすると痛い」「痛みが酷くて歩くことができない」など、恥骨に痛みを感じて辛い思いをします。
さらに恥骨の痛みと共に尿漏れに悩むケースもあります。
これは出産時に膀胱・子宮・直腸などの骨盤内にある内臓を支えている小さなインナーマッスルの「骨盤底筋群」と言うところが衰えることで起きます。
実は、恥骨痛があるとその「骨盤底筋群」を鍛えることが痛みのためにできなくて、尿漏れや体型的にはお尻が垂れると言った状況を招いてしまうのです。
では、このような恥骨の痛みを改善するためには、どうすれば良いのかと言うと、何と言っても先に触れたよう整体やカイロプラクティックで骨盤矯正して骨盤の歪みを整えることです。
また、施術による骨盤矯正と共にセルフケアも大切です。
例えば、お尻を仰向けの姿勢から持ち上げると言ったエクササイズは、恥骨痛の解消の他にも骨盤底筋群を強化します。
その為に、お尻の垂を解消してヒップアップ効果が望めますし、ポッコリお腹なども解消して産前よりもきれいなスタイルを実現してくれるかも知れません。
整体での骨盤矯正は恥骨痛の解消をはじめ、産後スタイルの改善のためにも必要不可欠な矯正と意識しておくと良いでしょう。
焼津市 産後の恥骨痛なら藤接骨院にお任せください。


お申し込みはこちら

電話・メールでのお問合せ

お申込みはお電話かメールにてお受けしております。

電話でのお問合せ

メールでのお問合せ

「藤接骨院 焼津小川」へのお電話はこちら

住所 〒425-0036 静岡県焼津市西小川8丁目1-7
電話番号 054-639-7772
営業時間 月~金 午前 9:00~12:00 午後 15:00~20:00
土曜日 午前 8:00~12:00
受付時間 月~金 午前9:00~11:40 午後15:00~19:40
土曜日 午前8:00~11:40
定休日 土曜午後・日曜・祝日
最寄駅 東海道線・西焼津駅より車で10分
駐車場 無料駐車場10台完備

PAGE TOP

会社概要COMPANY




MENU

MAIL

TEL
HOME