焼津市 産後の腰痛

焼津市 産後の腰痛

2014-12-26

3つに分けられる「産後の腰痛」について
新しい生命の誕生と言う出産を終えたお母さんは、最大の喜びを感じると共に肉体的にも精神的にも大きなダメージを受けています。
その為、ホルモンや骨盤の緩み・歪みの影響で起こる産後の辛い症状に悩まされることが多いのです。
特に「産後の腰痛」は一番悩む症状と言われています。
一口に「産後の腰痛」と言っても大きく分けて「出産における腰痛」「育児による腰痛」「精神的なストレスの腰痛」の3つあります。
出産における腰痛は、出産時に胎児がスムーズに通る為に関節を緩める「リラキシン」と言うホルモンが体内で分泌されて、それにより関節を支える靭帯・腱・筋肉の負担が比べものにならないくらいかかってくることが要因です。
またリラキシンの分泌により骨盤がゆるくなり歪むと腰痛だけではなく恥骨痛・股関節痛・坐骨神経痛・尾骨痛なども起こる可能性があります。
さらに土台となる骨盤が歪むことは首の歪みと関連するために、肩こり・首コリ・片頭痛・背部痛にもつながってしまいます。
出産における腰痛などを解消するためには、整体やカイロプラクティックで骨盤を矯正して正しい位置に戻してあげることが重要です。
あと出産後の骨盤の歪みは、下腹が出てきたりお尻が垂れてきたりスタイル面にも悪影響を及ぼしてしまいます。
また出産後の骨盤の歪みと共に骨盤底筋群の緩みがあって、これにより起こる症状がくしゃみをした時などに失禁する「産後の尿漏れ」です。
このように骨盤の変化は腰痛をはじめとする様々な症状を起こす可能性があります。
ですから、出産後に腰痛・恥骨痛・尾骨痛を感じる方、失禁や尿漏れに悩んでいる方、産後のスタイルの崩れが気になる方、肩こり・首コリ・頭痛などを感じる方、二人目の出産を近いうちに考えている方は、産後の骨盤矯正は必要不可欠と言えるかも知れません。
次に育児による腰痛ですが、一般的に母体が元に戻るためには6週間から8週間程度くらい必要と言われていて、回復していない状態で3kg程度の赤ちゃんを抱っこしたりおんぶしたりすることは、腰・腕・首・肩に大きな負担がかかってしまうものです。
このように体力や筋力が低下している時に赤ちゃんのお世話をすることが腰痛の原因になってしまうのです。
最近の核家族の中での育児、毎日の慣れない育児や煩雑な家事労働、育児における様々な不安や責任の重さなどは、とても大きな肉体的・精神的ストレスになってしまいます。
子育ては想像以上にストレスがかかるもので、精神的なストレスによる腰痛も起こってしまいます。
また孤独感や不安感が増していくと育児ノイローゼの原因にもつながってしまいます。
ですから託児所付きの整体院やカイロプラクティック院で一時でも子供から離れる時間を持つことは、辛い症状の改善と共にストレスの解消になります。
整体院やカイロプラクティック院の利用で、辛い症状の改善と大きなストレスの解消と言う一石二鳥の効果を得ることは良いことかも知れません。
焼津市 産後の腰痛なら藤接骨院にお任せください。


お申し込みはこちら

電話・メールでのお問合せ

お申込みはお電話かメールにてお受けしております。

電話でのお問合せ

メールでのお問合せ

「藤接骨院 焼津小川」へのお電話はこちら

住所 〒425-0036 静岡県焼津市西小川8丁目1-7
電話番号 054-639-7772
営業時間 月~金 午前 9:00~12:00 午後 15:00~20:00
土曜日 午前 8:00~12:00
受付時間 月~金 午前9:00~11:40 午後15:00~19:40
土曜日 午前8:00~11:40
定休日 土曜午後・日曜・祝日
最寄駅 東海道線・西焼津駅より車で10分
駐車場 無料駐車場10台完備

PAGE TOP

会社概要COMPANY




MENU

MAIL

TEL
HOME