焼津市 産後ダイエット

焼津市 産後ダイエット

2014-12-25

産後太りの原因と「産後ダイエット」のポイント
出産後は無事に赤ちゃんが生まれ幸せいっぱいの時期です。
しかし、その一方で妊娠・出産による心と体の変化がすぐに元の状態に戻るわけではないので、体重や体型・気持ちの落ち込み・腰痛や肩こりなどの不調に悩まされてしまいます。
ですから、そんな変化をリカバリーしながら穏やかに妊娠前の状態に戻して健康できれいな体を手にしたいものです。
しかし、多くの女性を悩まさせる症状のひとつとして「産後太り」があります。
現在は妊娠中毒症などの対策として体重を適正管理するように指導されているので、昔のように「赤ちゃんの分まで食べなさい」と言われることはありません。
ただ、産後に体重を戻しきれずに体重オーバーの状態が続く「産後太り」に成ってしまったと言う女性は多いです。
では「どうして産後太りになってしまうのか?」、その原因について知っておくと良いかも知れません。
原因の1つ目は「体重の増加」です。
生まれてくる赤ちゃんの体重が2~4kgで、羊水などの付属物が1~2kg程度とすれば、増えた体重の残りは妊娠期間中に赤ちゃんを守るために必要な皮下脂肪と言うことになります。
ただ、出産後も体につけておくと当然のこと体型はポッチャリしてしまうものです。
2つ目の原因は「食事量とカロリーの変化」です。
出産後は授乳などの育児が忙しく、さらに睡眠不足で食事の用意をするのが面倒に感じてしまうこともあって、糖分の多い菓子パンや菓子をついつい食べてしまうこともあります。
当然、太る原因になりますし食事の栄養バランスも偏ってしまい良いことがありませんし、知らないうちに食べる量も増えているのです。
3つ目の原因は「骨盤と姿勢の変化」です。
妊娠・出産によりお母さんの骨盤は開きますし、妊娠中は自然とお腹を突き出す格好になってしまうため体のバランスを取るため背筋が強くなって、骨盤が開くことで大腰筋が伸びて内臓が下がりやすくなります。
その結果出産後に腹筋と背筋のバランスが悪くなって下腹部に脂肪がつきやすくなります。
また、腰痛・頭痛・肩こり・尿漏れ・手首痛・生理痛など、様々なトラブルも起こしてしまいます。
では「産後太り」を解消するにはどうすれば良いのかと言うと、答えは必然的に「産後ダイエットをする」になります。
ただ無理な「産後ダイエット」は絶対に禁物で、先に触れた原因を解消することがポイントになります。
まずは「食事のコントロール」で、適切な食事のコントロールを心がけることが大切です。
また慣れない生活でストレスを感じてついついドカ食いをしてしまうこともあるので、自分なりの気分転換を心がけ予防をしましょう。
次に「骨格や筋肉のバランスを整える」ことも予防につながります。
妊娠・出産で開いた骨盤を矯正したり、変化した背骨や伸びてしまった腹直筋や大腰筋などを集中的にケアしたりすると、姿勢や代謝が自然と良くなってダイエット効果も高まります。
ですから、産後半年間に整体などで適切に骨格や筋肉のバランスを整えると良いでしょう。
焼津市 産後ダイエットなら藤接骨院にお任せください。


お申し込みはこちら

電話・メールでのお問合せ

お申込みはお電話かメールにてお受けしております。

電話でのお問合せ

メールでのお問合せ

「藤接骨院 焼津小川」へのお電話はこちら

住所 〒425-0036 静岡県焼津市西小川8丁目1-7
電話番号 054-639-7772
営業時間 月~金 午前 9:00~12:00 午後 15:00~20:00
土曜日 午前 8:00~12:00
受付時間 月~金 午前9:00~11:40 午後15:00~19:40
土曜日 午前8:00~11:40
定休日 土曜午後・日曜・祝日
最寄駅 東海道線・西焼津駅より車で10分
駐車場 無料駐車場10台完備

PAGE TOP

会社概要COMPANY




MENU

MAIL

TEL
HOME