静岡市葵区 頭痛を引き起こす原因とは?

静岡市葵区 頭痛を引き起こす原因とは?

頭痛と肩こりに関係があることはご存じですか?

gf01a201411022100.jpg
締め付けられるような頭の痛みが起こった場合は、

それは肩こりのために頸部の血流が悪化して、

乳酸やピルビン酸などの本来血流に乗って代謝されなければならない刺激物質が滞留して

起こった緊張型頭痛かも知れません。

頭痛を引き起こす様々な原因


変な姿勢で寝てしまった、

長時間無理な姿勢でパソコンを使用した、

読書や書き物などで長時間下を向いていた場合などでも発生します。


慢性的に肩こりがある場合は、

この頸部の血流が筋肉に圧迫されて慢性的に悪化している状態ですので、

この頭痛は起きやすくなっています。

頭痛が起きてしまった場合の対処法とは?


この頭痛は、頭痛が起きる前と対処方法が異なります。

頭痛が起きる前の予防策は、

たまに首を回す、

同じ姿勢を長時間取らない、

たまに肩を上に上げる(バットを振る姿勢のイメージ)などの方法で、

頸部の血流を促進することで予防になります。


また、お風呂に入るなど温めることで血流を促進することも効果があります。


逆に、一旦発生してしまった場合は、

今度は温めずに冷やすことがポイントとなってきます。


刺激物質は炎症物質ですので、

痛みが発生しているということはその部分が炎症を起こしています。

そのため、炎症を改善するように、氷枕などで頸部をクーリングすることが発生後の対処方法です。


痛みに対して市販の頭痛薬を飲むことは間違いではありませんが、

このような血管や筋肉が影響する場合に飲んでも効かない場合があります。

頭痛を増加させる間違った方法


それに対して繰り返し薬を使用すると、

薬の中のカフェインが血管をれん縮させ、痛みを増強させてしまいます。

時間が経っても改善しない場合はクリニックで専用の薬が処方されますので、医師の診断を受けて下さい。

静岡県内3院の藤接骨院では、
初期の疼痛緩和の特別施術
中期の筋肉の柔軟性アップ
後期の筋力アップまで
複合的に患者様の状態に合わせ、施術をしていきます。

もしも不安なことがありましたら
遠慮なくご相談ください。
電話番号はこちら:054−266−3255

交通事故施術実績151件(平成14年の1年間)
静岡県内に3院展開中の藤接骨院グループ
患者様の多くは地元である静岡市葵区、焼津市、藤枝市、牧之原市からいらっしゃいます。


交通事故のむちうちの後遺症を無くす!
「結果にコミットした疼痛緩和施術」
地元に密着した藤接骨院グループ


〒420-0011 静岡県静岡市葵区安西3丁目20  藤接骨院 静岡安西院
〒425-0036 静岡県焼津市西小川8丁目1−7  藤接骨院 焼津小川院
〒421-0304 静岡県榛原郡吉田町神戸126−6 藤接骨院 吉田院


お申し込みはこちら

電話・メールでのお問合せ


お申込みはお電話かメールにてお受けしております。

電話でのお問合せ

メールでのお問合せ

「藤接骨院 焼津小川」へのお電話はこちら

住所 〒425-0036 静岡県焼津市西小川8丁目1-7
電話番号 054-639-7772
営業時間 月~金 午前 9:00~12:00 午後 15:00~20:00
土曜日 午前 8:00~12:00
受付時間 月~金 午前9:00~11:40 午後15:00~19:40
土曜日 午前8:00~11:40
定休日 土曜午後・日曜・祝日
最寄駅 東海道線・西焼津駅より車で10分
駐車場 無料駐車場10台完備

PAGE TOP

会社概要COMPANY




MENU

MAIL

TEL
HOME