静岡市葵区安西 腰のヘルニア

静岡市葵区安西 腰のヘルニア

椎間板ヘルニアについて

 

 

椎間板ヘルニアとは・・・

   まず椎間板とはゼリー状の髄核とその周りを囲んでいる繊維輪で構成され、背骨同士をつないでいる。

   役割は体の衝撃を吸収するクッションの役割をしています。

   椎間板ヘルニアとは、繊維輪に亀裂が生じ、ゼリー状の髄核が出てきてしまったり、膨らむことで神経を圧迫している状態のことをいいます。

   ヘルニアとは、脱出という意味です。

   椎間板ヘルニアは頸椎、胸椎、腰椎のどこの部分でもおこります。とくに下部腰椎におこりやすい。

 

 

原因・・・

   加齢により椎間板が変性して起こることが多いです。

   あとは悪い姿勢などでの動作、作業や喫煙も関係している。

 

 

症状・・・

①    腰、臀部の痛み

 

②    下肢へのしびれ、放散痛

 

③    下肢の筋力低下

 

④    感覚異常

 

⑤    ひどい場合は失禁などの膀胱直腸障害

 

 

 

施術方法・予防法・・・

①    コルセットなどにより安静

 

②    腰を温めることで痛み緩和

 

③    ブロック注射

 

④    背骨の矯正、牽引

 

⑤    トムソンベッド

 

⑥    手術

 

⑦    慢性期には腹筋の強化、筋トレも有効

 

 

 

 

 

 


お申し込みはこちら

電話・メールでのお問合せ


お申込みはお電話かメールにてお受けしております。

電話でのお問合せ

メールでのお問合せ

「藤接骨院 焼津小川」へのお電話はこちら

住所 〒425-0036 静岡県焼津市西小川8丁目1-7
電話番号 054-639-7772
営業時間 月~金 午前 9:00~12:00 午後 15:00~20:00
土曜日 午前 8:00~12:00
受付時間 月~金 午前9:00~11:40 午後15:00~19:40
土曜日 午前8:00~11:40
定休日 土曜午後・日曜・祝日
最寄駅 東海道線・西焼津駅より車で10分
駐車場 無料駐車場10台完備

PAGE TOP

会社概要COMPANY




MENU

MAIL

TEL
HOME