メニエール病 歪み めまい 静岡市葵区安西

メニエール病 歪み めまい 静岡市葵区安西

メニエール病とはどんな病気なのか? メニエール病というと『若い女性がストレスでめまいを起こす病気』というイメージがあるのではないでしょうか。メニエール病の原因はズバリ『内リンパ水腫(内耳のリンパが増え、水ぶくれの状態です)』です。その根底にはストレス・睡眠不足・疲労・気圧の変化・几帳面な性格・体の歪みなどがあると考えられています。 内耳には前述したとおり、①聞こえの細胞が詰まっている蝸牛と②平衡感覚を司る三半規管と耳石器があります。この両方もしくはどちらか一方が強く水ぶくれになるかにより症状が異なります。 蝸牛が強く水ぶくれになれば、めまいは感じず難聴だけを自覚します。水ぶくれが弱ければ難聴を自覚せず、『耳が詰まった感じ』や『耳鳴り』、『音が響く感じ』のみ出現する場合もあります。反対に三半規管・耳石器が強く水ぶくれになれば、難聴や『耳が詰まった感じ』などは感じず、めまいのみを自覚します。めまいの強さも『グルグル回転する激しい』ものから、『フワフワ雲の上を歩いている感じ』のものまでさまざまです。 めまいの持続時間は10分程度から数時間である事が多く、数秒~数十分程度の短いめまいが主である場合、メニエール病は否定的です。 ではなぜこの症状が起きてしまうのか? 元をたどっていくと原因の大元は『体の歪み』にあります。 身体が歪むと肩や腰に負担が掛かり、肩こりや腰痛という症状が出るのは想像がつきやすいと思います。 では体が歪むと負担が掛かるのは、肩や腰などの筋肉だけでしょうか? 身体の内側にある、骨、神経、内臓に負担はかからないでしょうか? 実は、身体が歪んでいると、外側の筋肉だけでなく、骨や神経、内臓にも負担がかかります。 身体が歪むことにより頭蓋骨も歪み 内耳にダメージを与えてしまいメニエール病を発症しやすくなります。 まとめると 身体が歪む ↓ 内耳に負担が掛かり続ける ↓ 内リンパ腫が出来る ↓ メニエール病になる ということが起きやすくなります。 他にも身体が歪むと自律神経がうまくバランスが取れず ストレッサーになってしまうことがあります。 めまいを感じたらまず体を整えることをしてみて下さい。 静岡市骨盤整体センター『藤接骨院』では体の歪みを整える事が出来ます。 ふらふらしてしまう方や立ちくらみが最近増えたという方は 是非、静岡市骨盤整体センターへお電話下さい。 054-266-3255

お申し込みはこちら

電話・メールでのお問合せ


お申込みはお電話かメールにてお受けしております。

電話でのお問合せ

メールでのお問合せ

「藤接骨院 焼津小川」へのお電話はこちら

住所 〒425-0036 静岡県焼津市西小川8丁目1-7
電話番号 054-639-7772
営業時間 月~金 午前 9:00~12:00 午後 15:00~20:00
土曜日 午前 8:00~12:00
受付時間 月~金 午前9:00~11:40 午後15:00~19:40
土曜日 午前8:00~11:40
定休日 土曜午後・日曜・祝日
最寄駅 東海道線・西焼津駅より車で10分
駐車場 無料駐車場10台完備

PAGE TOP

会社概要COMPANY




MENU

MAIL

TEL
HOME