静岡市葵区安西 アトピーの整体

静岡市葵区安西 アトピーの整体

すごい力を本来の状態にするのがアトピーの整体 かゆみを伴った湿疹が良くなったり悪くなったりする慢性的に症状が発生する皮膚炎がアトピー性皮膚炎です。 一般的に、乾燥から身を守ろうとする皮膚の保護機能が何らかの異常を起こすことで症状が発生する皮膚の生理学的な異常と考えられています。 しかし、なぜ皮膚の保護機能に異常が発生するのかといった根本的な原因に関しては、現段階でははっきりと解明されていないのです。 通常アトピーは病院で治療するものと考える方も多いでしょうが、このように根本原因が解明されていないために、アトピーに対する病院での治療は、全て症状を一時的に抑えるための対処療法なのです。 つまり、現在の病院が用いる医学的治療では、根本的な改善が期待できなくて患者は症状から解放されることはなかなか難しいのです。 それ程アトピー性皮膚炎とは大変難しい症状なのです。 一方東洋医学に基づく整体や整骨院といった治療院では、アトピー性皮膚炎に対して西洋医学的な見解とは違った考え方をします。 本来人間が持っている体の機能に異常が起きて、肝臓などで毒素の分解ができなくなって、体内の毒素を排泄できなくなり、皮膚の下に毒素が溜まってアトピーを引き起こすと考えられているのです。 この毒素とは、気が付かないうちに体内に入ってきて、体に悪影響を与えるもので、人間の体はそれを分解し排出する機能を持っているという認識があるのです。 アトピーの整体では、そうした本来持っている体を正常な状態にしようとする力を取り戻すことを目的として行われるのです。 その為、薬では完治不可能なアトピーであっても、自身が持つ力なら完治することができると考えられます。 では、アトピーの整体では具体的にどのような治療をするのかというと、治療院や施術をする人によって違いがあるので一概には言えません。 ただ、一般的な治療としては矯正・栄養・スキンケアの3つを基本とします。 まず、毒素の解毒と排泄が正常に行われて皮膚から毒素を出さなくても良い環境にするため、頭と内臓の矯正をして体の環境を整えます。 これは、内臓を健康にすることで毒素の解毒・排泄を促進するためで、脳の環境を整えるのは天然のステロイドと考えられる副腎皮質ホルモンを分泌しやすくするためです。 解毒・排泄とホルモン分泌の2つが正常になることで、アトピーによる皮膚炎は体から少しずつ消えてなくなるのです。 それから体を作るのは摂取する栄養素なので、良質な栄養素を摂取することを心がけて、体から早く毒素を排出できるように栄養のサポートをします。 そうすることで疲労している内臓やダメージのある皮膚の細胞の再生がしやすい環境に変わっていくのです。 それからアトピー性皮膚炎の方は皮膚が乾燥しやすいので、しっかりと保水と保湿をするスキンケアも治療の一環として実施していきます。 人間の体は様々な機能が組み合わさって動いていますし、人間の持つ生命力は医学的には治らないと言われる難病にも打ち勝つ力があるのです。 そうしたすごい力を本来の状態にするのがアトピーの整体なのです。 静岡市葵区安西 アトピーの整体なら、「静岡骨盤整体センター藤接骨院」にお任せください。

お申し込みはこちら

電話・メールでのお問合せ


お申込みはお電話かメールにてお受けしております。

電話でのお問合せ

メールでのお問合せ

「藤接骨院 焼津小川」へのお電話はこちら

住所 〒425-0036 静岡県焼津市西小川8丁目1-7
電話番号 054-639-7772
営業時間 月~金 午前 9:00~12:00 午後 15:00~20:00
土曜日 午前 8:00~12:00
受付時間 月~金 午前9:00~11:40 午後15:00~19:40
土曜日 午前8:00~11:40
定休日 土曜午後・日曜・祝日
最寄駅 東海道線・西焼津駅より車で10分
駐車場 無料駐車場10台完備

PAGE TOP

会社概要COMPANY




MENU

MAIL

TEL
HOME