静岡市葵区安西 産後の骨盤矯正

静岡市葵区安西 産後の骨盤矯正

産後の骨盤矯正は最も効果的な時期に 産後の骨盤矯正は、できる限り整体など専門家の施術を受けて行うことが必要です。 なぜなら、骨盤が歪んだままの状態でいると様々な弊害を招いてしますからです。 出産後正しい位置に骨盤が戻らず歪んだ状態で固定されると骨盤周辺の筋肉が硬くなって血液やリンパの流れが悪くなり、新陳代謝が低下し脂肪の燃焼も低下して太りやすくなります。 また老廃物が蓄積されるために、むくみ・セルライト・肩こり・腰痛・頭痛などの要因になってしまいます。 それから骨盤は体の土台になる部分なので、骨盤の歪みが背骨の歪みにつながり、内臓などにも悪影響を招いて、婦人科系トラブルや更年期にも大きな影響を与えることになります。 その他にも、耳鳴り・肌荒れ・倦怠感・便秘・手足のしびれ・関節痛・冷え性・不眠症・自律神経の乱れなど、様々な症状の要因になってしまうのです。 このように体の不調が連鎖して引き起こされてしまいますし、現在は自覚症状が起こっていなくても将来的に疾患を引き起こす可能性も考えられるので積極的に骨盤ケアをするように心がけることが大事です。 そこで、まず知っておいてほしいことは、通常と産後では同じ骨盤矯正であっても違いがあるということです。 日常生活における動作やクセによる偏った姿勢、運動不足・内蔵疲労・ストレスなどが大きな原因で骨盤が歪んでしまったものを正しい位置にもどすのが通常のものです。 一方出産後に受けるものは、胎児の成長や赤ちゃんの産道を確保するために大きく開いた骨盤や広がった腹筋を正すものです。 このように骨盤が歪む原因や歪み方などに違いがありますし、骨盤を正常な状態にする方法にも違いがあるのです。 出産によって大きく開き緩んだ骨盤は3~4ヶ月、遅くとも6ヶ月程度の期間で左右交互に少しずつ元の状態に自然と戻っていきます。 しかし、妊娠する前の生活習慣などで骨盤に歪みがあったり、妊娠中に体のバランスが崩れてしまったりすることなどから、多くの場合正しい位置に骨盤が戻ることはないのです。 でも逆に骨盤が元の状態に戻るまでの期間は、骨盤の骨を結合している靭帯が柔らかく緩み骨盤はグラグラの状態で、この時に骨盤を正しい位置に戻すことによって出産以前よりも健康で美しくなる可能性もあります。 ただ始める時期が早ければ良いというわけではなくて、最も効果的な時期としては出産後2ヶ月~6ヶ月の4ヶ月間と言われています。 通常、母子共に健康な状態と判断されると1週間程度で退院することになりますが、退院するまでに母体が全て元の状態に戻っているわけではありません。 出産後1ヶ月程度は後陣痛があったり、悪露が出たりと出産の影響がまだ体に残っているので、体に負荷をかけないように休養を心がける必要があります。 産後の骨盤矯正の方法としては、リフォームインナーを着用する・自宅でエクササイズをする・ヨガやピラティスで整える・整体や整骨院で施術を受けるといった4つがあります。 先に触れたことを考慮して適した方法を選択し積極的に取り入れると良いです。 静岡市葵区安西 産後の骨盤矯正なら、「静岡骨盤整体センター藤接骨院」にお任せください。

お申し込みはこちら

電話・メールでのお問合せ


お申込みはお電話かメールにてお受けしております。

電話でのお問合せ

メールでのお問合せ

「藤接骨院 焼津小川」へのお電話はこちら

住所 〒425-0036 静岡県焼津市西小川8丁目1-7
電話番号 054-639-7772
営業時間 月~金 午前 9:00~12:00 午後 15:00~20:00
土曜日 午前 8:00~12:00
受付時間 月~金 午前9:00~11:40 午後15:00~19:40
土曜日 午前8:00~11:40
定休日 土曜午後・日曜・祝日
最寄駅 東海道線・西焼津駅より車で10分
駐車場 無料駐車場10台完備

PAGE TOP

会社概要COMPANY




MENU

MAIL

TEL
HOME