静岡市葵区安西 偏頭痛の原因

静岡市葵区安西 偏頭痛の原因

偏頭痛の原因や予防法・対処法について 頭痛というとニッチな症状と考える方もいるでしょうが、意外にも15歳以上の日本人の3人に1人が慢性的な頭痛に悩まされているので一般的な症状とも考えられます。 その為、頭痛くらいと軽く考えがちですが、痛みが酷くなることで生活に支障をきたす場合がありますし、頭痛の背後に命にかかわる病気が隠れている可能性も考えられるのです。 また頭痛と一口に言っても原因は様々ですし、それにより予防法や対処法などにも違いがあって、それを間違えると痛みが悪化するなど逆効果になることもあります。 そこで、特に女性に多くみられる「偏頭痛」について、原因や予防法・対処法について知っておくと役立ちます。 何らかの病気を伴わない頭痛が一次性頭痛で、頭痛の約9割を占めていると言われています。 また3種類に分けることができて、そのひとつが20代から40代の女性に多くみられる症状の偏頭痛です。 主な原因としては何らかの理由で脳の血管が急激に拡張して、周囲にある三叉神経を刺激して痛みとして起こると考えられています。 また、三叉神経を刺激することで発生する炎症物質が、さらに血管の拡張を進めて発症してしまうのです。 なぜ血管が急激に拡張するのかというと、疲労やストレスが関係していると考えられていますし、女性に多い症状なので女性ホルモンも関係しているといわれています。 その他には、寝過ぎや寝不足・空腹・光や音の強い刺激なども誘因と考えられているのです。 主な症状としては、こめかみから目のあたりにかけてズキンズキンと心臓の拍動に合わせるような痛みがあります。 その痛みは頭の片側だけの時もありますし、両側が痛むこともあって、痛みが激しいと日常生活に支障が出ることもあります。 また、体を動かして頭の位置を変えると痛みがさらに強くなるといった特徴がありますし、吐き気・嘔吐・下痢などの随伴症状もあります。 それから、光・音・におい・気圧や温度の変化に敏感になるといったことも特徴のひとつとしてあります。 一度痛みが発生すると2~3日間続いて、1ヶ月に1~2度多い時には1週間に1回程度の頻度で周期的に頭痛が繰り返されます。 予防法としては、頭痛日と環境をチェックすることがあります。 例えば、どのような環境が重なると頭痛が発生するのかをチェックして、原因となる環境を特定してそうした環境を避けるように心がけることです。 また、先にも触れましたが寝不足や寝過ぎ・疲労・空腹など体のストレスが引き金になるので避けることも予防法になります。 その為、週末に寝だめや二度寝したり、空腹と寝すぎを重ねたりしないように注意することです。 それから頭痛を誘発する食品を控えることも予防につながるので、チョコレート・チーズ・ハム・ヨーグルト・赤ワインなどの摂り過ぎには注意を心がることです。 頭痛が発生した時の対処法は、まずは痛みを感じる部分を冷やすことで、温めるのは逆効果になります。 それから静かな暗い場所で安静にすることも対処法になりますし、カフェインを適量摂取すると血管を収縮する作用があるので症状の軽減につながります。 静岡市葵区安西 偏頭痛の原因なら、「静岡骨盤整体センター藤接骨院」にお任せください。

お申し込みはこちら

電話・メールでのお問合せ


お申込みはお電話かメールにてお受けしております。

電話でのお問合せ

メールでのお問合せ

「藤接骨院 焼津小川」へのお電話はこちら

住所 〒425-0036 静岡県焼津市西小川8丁目1-7
電話番号 054-639-7772
営業時間 月~金 午前 9:00~12:00 午後 15:00~20:00
土曜日 午前 8:00~12:00
受付時間 月~金 午前9:00~11:40 午後15:00~19:40
土曜日 午前8:00~11:40
定休日 土曜午後・日曜・祝日
最寄駅 東海道線・西焼津駅より車で10分
駐車場 無料駐車場10台完備

PAGE TOP

会社概要COMPANY




MENU

MAIL

TEL
HOME