静岡市葵区安西 産後の腰痛改善

静岡市葵区安西 産後の腰痛改善

産後の腰痛を改善するアイテムや方法 産後の女性は様々なトラブルに悩まされてしまいますが、その中でも最も多い症状と言われているのが腰痛です。 どのような原因で起こってしまうのか、どのように対策をすれば良いのかなどを知っておくと役立ちます。 発生する原因として考えられることは骨盤の歪みで、妊娠・出産により広がった骨盤が過ごし方など体のバランスが崩れることにより正常な状態に戻ることが少ないからです。 また、妊娠中はどうしても体調変化や安全面などから体を動かすことが少なくなってしまいます。 その結果として運動不足になってしまい筋肉量が低下して体を上手く支えられなくなって、腰にかかる負担が大きくなって痛みが起こるのです。 それから赤ちゃんの世話で前屈みの姿勢になることや、抱っこ・おんぶ・授乳など子育てによる腰の負担も大きな要因として考えられます。 また、急激な生活の変化でストレスが溜まって自律神経が乱れてしまい筋肉が緊張したり、血流が悪くなったりすることで腰に痛みを起こしてしまうこともあります。 このように様々な要因が絡み合って出産後に腰の痛みが起こってしまうのです。 産後の腰痛が辛いからといって家事や育児をしないわけにはいかないので、少しでも緩和するための対策をする必要があります。 その為のアイテムとして骨盤ベルトを利用する方法があります。 骨盤ベルトで歪んだ骨盤を正常な位置に戻すことにより痛みが楽になりますし、腰回りの筋肉を支えてくれるので腰の負担も軽減してくれます。 赤ちゃんをひざの上に乗せて抱っこする時に、ドーナツ型のクッションを使用すると腰が支えられるので長時間でも疲れることがありませんし、腰への負担も軽減されます。 また授乳時に授乳クッションを使用すると赤ちゃんの位置が高くなって楽な姿勢で授乳できるので、腰に大きな負担をかけなくて済みます。 このようなアイテムを上手に使うことも役立つことを知っておくと良いです。 次に腰の痛みを改善させるためには、食事・睡眠・運動の3つの要素がポイントになります。 まずは食事の面ですが、予防・緩和してくれる栄養素を意識した食生活に改めることが重要で、特に出産後はカルシウムが不足しがちになるので、カルシウム・ビタミンD・タンパク質を積極的に摂取することです。 睡眠に関しては寝る時の姿勢が大事で、悪い姿勢で寝ると腰に負担がかかって悪化させてしまいます。 体にとって楽な姿勢を取ることが大切で、クッションなどを利用して気持ちよく眠りに入るように心がけることです。 運動としてはウォーキングが効果的で、筋肉の血流がよくなり改善につながります。 毎日続けると良いのですが、辛い時は無理をないで1週間に2~3回のペースでも良いので続けることです。 また、腰の痛みを解消する簡単なストレッチもあるので実践してみるのも良いです。 このように辛い腰の痛みを緩和するアイテムや方法がいろいろとあるので、参考にして痛みを少しでも緩和できるようにすると良いです。 ただ、なかなか改善されない時や早く解消したいのなら整体の施術を受けてみることを検討するのも良いです 静岡市葵区安西 産後の腰痛改善なら、「静岡骨盤整体センター藤接骨院」にお任せください。

お申し込みはこちら

電話・メールでのお問合せ


お申込みはお電話かメールにてお受けしております。

電話でのお問合せ

メールでのお問合せ

「藤接骨院 焼津小川」へのお電話はこちら

住所 〒425-0036 静岡県焼津市西小川8丁目1-7
電話番号 054-639-7772
営業時間 月~金 午前 9:00~12:00 午後 15:00~20:00
土曜日 午前 8:00~12:00
受付時間 月~金 午前9:00~11:40 午後15:00~19:40
土曜日 午前8:00~11:40
定休日 土曜午後・日曜・祝日
最寄駅 東海道線・西焼津駅より車で10分
駐車場 無料駐車場10台完備

PAGE TOP

会社概要COMPANY




MENU

MAIL

TEL
HOME