お知らせ

五十肩 四十肩 藤接骨院 焼津接骨院 骨格矯正 骨盤矯正 猫背矯正 交通事故治療

 [記事URL]

放置すると後遺症も!四十肩・五十肩のケアと予防法

急な肩の激痛に驚いたことはありませんか?40代~60代に多いとされる『四十肩・五十肩』は、腕が上がり難くなるなど日常的にも支障をきたす辛い症状が一般的です。初期老化の症状として、半年から1年程で自然に治ると言われますが、放置することで肩が動かなくなるなど後遺症が残ることも!適切な対処で痛みを緩和し、早めに回復できるようにしましょう。

『四十肩・五十肩』とは?

『四十肩・五十肩』とは?

四十肩・五十肩とは、正式には「肩関節周囲炎」という疾患群のこと。原因は完全に明らかにはなっていませんが、加齢により血液循環が悪化したり、筋肉、腱などの性質の変化が起こったりすることで、肩の周辺組織が炎症を起こして腫れや痛みが生じる疾患です。40~60代の人に多く発症するため、この名称が付けられました。最近では、生活環境の変化などで、30代で症状が出る方も増えているとも言われています。 四十肩・五十肩と混同されやすい肩こりは、「筋肉の疲労」からくるものであり、全く違うものです。

【四十肩・五十肩のセルフチェック】

次の動きがスムーズにできない人、痛みがある人は要注意!「四十肩・五十肩」の予備軍かもしれません。

  1. 1) 両腕を前から真上に上げる。
  2. 2) 手のひらを上に向け、両腕を真横から真上に上げる。
  3. 3) 両腕をズボンの後ろポケットに手を入れる。
  4. 4) 両腕を頭の後ろで組む。

『四十肩・五十肩』を予防するには

四十肩・五十肩にならないために、以下のことに気を付けましょう。

  • デスクワークや家事など同じ姿勢の作業を長時間続けない
    「筋肉が固くなる」といった筋肉の変化も炎症の原因にもなりえます。同じ姿勢を続けると筋肉が固まって動かしづらくなりますので、小休憩を入れて体を動かすようにしましょう。
  • ハイヒールや肩掛けバックなどで姿勢が崩れないようにする
    姿勢の変化は炎症の要因にもなります。日常の繰り返し動作で姿勢が悪くなったり、体の一部に負荷がかかり過ぎないように気をつけましょう。
  • 肩の適度なストレッチを心掛ける
    使わない筋肉は固くなり、動きも悪くなるもの。ストレッチをすることで筋肉がほぐれ、血行も良くなります。
  • 栄養バランスの良い食事と質の良い睡眠を取る
    動物性の食品や甘い物、お酒を摂りすぎると四十肩・五十肩を起こしやすいと言われています。また、四十肩・五十肩の原因として、ホルモンバランスの変化やストレスといった間接的な原因が重なることで発症しやすくなるとも言われています。
  • 肩を冷やすのもNG!夏場も薄着は避ける
    冷えは血液の循環を悪くし、炎症の原因にもなります。夏もクーラーなどが意外と体が冷えるので、直接当たらないようにしましょう。

少しでも、気になったら藤接骨院焼津小川院までご相談ください!!!


坐骨神経痛 腰部脊柱管狭窄症 焼津

 [記事URL]

 

坐骨神経痛とは

腰から足にかけて伸びている「坐骨神経」がさまざまな原因によって圧迫・刺激されることであらわれる、痛みやしびれなどの症状のことを指します。

多くの場合、腰痛に引き続いて発症し、次にお尻や太ももの後ろ、すね、足先などに痛みやしびれがあらわれるだけでなく、麻痺や痛みによる歩行障害を伴うこともあります。

「坐骨神経痛とは」の画像検索結果

原因

年齢が若い場合は、腰椎椎間板ヘルニアが多く

高齢になると、ほとんどが腰部脊柱管狭窄を原因として発症しています。

腰部脊柱管狭窄、腰椎椎間板ヘルニアとも腰椎(背骨の腰の部分)に起こる異常によって坐骨神経が圧迫され、下半身に痛みやしびれを引き起こします。

腰部脊柱管狭窄とは

「脊柱管狭窄症」の画像検索結果

「背骨(脊椎ともいいます)は、身体を支える役割とともに、脳から背骨に沿って延びてきた神経(脊髄)を守る役割も担っています。

この神経が走っている背骨の隙間のことを「脊柱管」といいます。
腰部脊柱管狭窄(ようぶ せきちゅうかん きょうさく)とは、文字通り、腰のあたりにある脊柱管が狭くなって神経が圧迫された状態。

50代を超えた中高年に多く見られます。脊柱管が老化などが原因で狭くなり、

神経根や馬尾と呼ばれる部分が圧迫され、下半身に痛みやしびれ、麻痺や間欠跛行(かんけつ はこう)と呼ばれる痛みによる歩行障害を伴うこともあります。

  • ※神経根:脊髄が分かれて身体の各部分に行く神経の根っこの部分
  • ※馬尾:脊髄の末端の枝分かれした神経の束。馬のしっぽに似ていることから馬尾といわれます。

 

 

坐骨神経痛も原因はあります。あきらめずに

時間をかけて治療していけば良くなっていきます

悩んでいる方がいましたら気軽にお問い合わせください。

 

身体のことなら藤接骨院焼津小川院へご連絡ください

TEL054-639-7772


顎関節症 焼津市 焼津

 [記事URL]

女性がなりやすいと言われている顎関節症その原因を紹介していきます!

 

顎関節症の原因についてははっきりとしたものがまだ判明していませんが、

さまざまなものが複合的に作用して発症すると言われています。

例えば「噛み合わせ」があります。日ごろから片方の顎だけで物を噛んでいると、噛み合わせが歪み顎関節症になるという意見があります。

この他には原因の候補として以下のものがあります

・寝るときにうつ伏せである
・顔の片方側ばかりが枕と接している
・歯ぎしり癖がある
・長時間同じ姿勢でいる
・歯を食いしばる癖がある
・顎をぶつけた
・頬杖をよくつく
・食事の際に口を大きく開ける

 

私たちの日常生活の中に、顎関節症の原因が沢山潜んでいます。まずはこれらの生活習慣を改善することが、顎関節症治療の第一歩です。

 

顎関節症の主な症状

頭痛
首や肩の痛みとこり
耳の症状(耳の痛み,耳鳴りなど),
舌の痛み,味覚の異常,
めまいや目の疲れ,
口の乾燥感
食事の際に顎が疲れる、
物を良く噛めない

このように、顎関節症は顎以外にも症状が出ていることが分かります。また、これらの症状は顎関節症以外でも見られる症状です。つまり、なにか別の病気かなと思ったら顎関節症だったということが多々あります。

女性患者が多い原因
顎関節症は20代から30代の女性に多い傾向があります。その原因の一つが、ストレスです。

現在の20代から30代の女性の中には、社会に進出して活躍されている方が少なくなりません。そして仕事にまつわるストレスを日々受けている方が多くいます。

女性は男性よりもストレスに敏感であるという特徴があり、無意識に歯を食いしばっている方が多いのです。

さらに、女性は男性よりも顎が小さく、顎の筋肉量も男性より少ないという特徴があります。そのような特徴も合わさって、20代から30代の女性に顎関節症の症状が多く見られるようになったのです。


子供猫背 焼津 焼津市

 [記事URL]

※子供の猫背が増えています※

最近、猫背気味のお子さんが増加傾向にあるという報告がございましたが、現在実に3人に1人はは猫背だとか・・・

これって実はとても大変な事態だと思っているのですが、当の本人方はそれほど大変だと思っていないかも知れません。

子供(幼少期)の頃から猫背気味ですと、大人になってから猫背になった方が猫背を改善する以上に大変な努力と苦労が必要となってきます。

関節や筋肉などがまだ成長期の子供(幼少期)が常時猫背の姿勢でいると、成長段階で背骨や筋肉などは猫背姿勢のままで成長してしまい

大人になってから猫背を改善しようにも中々改善をするのに苦労します。

我が子に苦労を掛けさせたい親などいないかと思いますが、

少しでも我が子が大人になってから苦労しないように子供(幼少期)から猫背を正してあげるようにしましょう。

 

 

※子供の猫背は様々な悪影響を及ぼします※

大人の方でも猫背になると色々と悪影響を及ぼすことは何となく判っていますが、

子供が猫背になると下記のような悪影響を及ぼす危険がございます

集中力の低下   学力の低下  運動能力の低下  身長が伸びない  社交性に問題  肥満になりやすい

 

 

 


交通事故 治療 焼津市 焼津小川 骨盤矯正 猫背矯正

2018-05-03 [記事URL]

交通事故の被害者になってしまった場合に行うこと

 

負傷者の救護

交通事故は、加害者の怪我が軽く、被害者が重いとは限りません。状況によれば、加害者が怪我をして救護が必要な場合があります。

その際には、被害者が救護活動を行う必要があり、また同乗者がいた場合も同様に救護や通報を行わなければなりません。

 

警察への通報

負傷者の救護と同様に、加害者が警察への通報を行えない状況であれば、被害者が警察に事故の発生を通報します。

加害者が警察への通報を渋る場合があります

業務中の事故であった場合や、免許停止や取り消しを逃れたいがために、警察には届けずにその場で示談を申し出てくる加害者がいますが、被害者は絶対に応じてはいけません。

示談交渉はその場での話し合いで合意すれば有効とされますので、後に治療費が必要になったり、後遺障害が明らかになったりした場合は損害賠償請求を行えなくなるのです。

必ず警察へ通報し、警察官に事故の状況を説明し、人身事故扱いをしてもらうようにしましょう。

事故状況の記録

後の示談や損害賠償請求を円滑に進めるため、加害者の氏名や住所、連絡先、自賠責保険や任意保険の保険会社名、車両ナンバー、勤務先などを聞き出し、メモしておきます。ケータイで写真に残しておくのもよいでしょう

医師の診断を受ける

交通事故直後は誰しも混乱し、普通の状況判断ができません。自分の身体の状態も同じことで、怪我をしていないと感じていても、その場を離れてから痛みが出てくることが多いと言われています。

 

医師の診断を受け診断書を持ってきていただければ

交通事故の治療をすることができます。後遺症にならないためにもしっかりと治療をしていきましょう

 

藤接骨院焼津小川院

TEL054-639-7772

 


交通事故治療 むち打ち治療 焼津市 焼津

 [記事URL]

ゴールデンウィーク中に発生しやすい!「高速道路」での事故

 

4月末から5月上旬にかけて連休となった形でお休みが続くと思いますが、GW期間中は1年を通して最も交通事故死者が多いと言われています。

特に高速道路での事故が多発し、長時間の運転の疲労から中央分離帯や壁面へ接触したり、渋滞中にブレーキが間に合わず追突事故が発生したりして、死亡事故へと繋がったりしているのが現状……なんですが、後ろから追突されるのはさすがに防げないですけども、追突する側の過失側は注意力さえ散漫にならなければ防げる事故は多いのです。

渋滞中は何かと車内では退屈になりますから、携帯電話をいじりながらの運転が多くなります。まぁ、渋滞に巻き込まれている状況ですので速度は出てないからと油断して携帯電話をいじっているドライバーを良く見かけますけども、実はそれが一番危険だったりします。

 

安全運転を心がけてゴールデンウィークをお過ごしください✨

交通事故治療なら藤接骨院焼津小川院にお任せください!

TEL054-639-7772

 


交通事故 交通事故治療 むち打ち治療 焼津市 焼津小川 

 [記事URL]

ゴールデンウィークは交通事故が多発!

ここは気を付けよう!4つの交通事故パターン

 

ゴールデンウィークの交通事故発生件数は減少しているとはいえ、まだまだ注意が必要です。

ここで、特に気を付けていただきたい交通事故の例を紹介します。

 

 

1.不注意による自損事故

これは、疲れや油断などで、電柱に車をぶつけてしまった、もしくは停車中の車に誤ってぶつけてしまった。などの例があげられます。

この場合、任意で加入している保険の内容にもよりますが、修理費を自分で払わなくてはならない等の問題が発生するので、特に注意が必要です

 

2.渋滞中の不注意で追突事故

渋滞中ですと、少しずつ、少しずつ、前に進んでいきますが、その都度 車を発進したり停車したり。
運転者にはストレスになります。

万が一ここで不注意のため、ブレーキとアクセルを間違えて踏んでしまった!場合には、明らかな追突事故ですので、後に示談交渉等の面倒な手続きが待っていますので、ここも最大限、注意が必要です。

 

3.居眠り運転

これは、上記渋滞中でも同じことが言えるのですが、長時間の運転には、睡魔が襲ってきて、つい居眠りをしてしまうなどがあります。

ここが通常走行中の高速道路だった場合に居眠り運転をしてしまうと、想像は絶します

本当に取り返しがつかなくなる前に、適度な休憩は絶対に必要です。

 

4.飲酒運転

ゴールデンウィークともなりますと、家族や仲間とお酒を飲む機会も多いことでしょう。
しかし、お酒を飲んでの運転は絶対にいけません!

飲酒運転が発覚した場合だけでも「5年以下の懲役又は100万円以下の罰金・違反点数35点」の重い刑罰を受けます。
この状態でもし人を轢いてしまったら…。

以上の4つの事故が特に注意をしていただきたいものとなります。

 

もちろん、他にも例はあるのですが、いずれにしても共通するのは「不注意」です。
ゴールデンウィークだからと有頂天にならず、車の運転には最大限の注意を払いましょう。

 

 

 

交通事故防止の為に

ゴールデンウィークの過ごし方は人により違いはありますが、共通して言えることは、「交通事故の危険性はどこでも存在する」という事です。

これは普段の日からも言えますが、このような大型連休は特に交通事故防止の意識を高めていきましょう!

交通事故を起こして良いことは何もありません。

普段の疲れを癒し、楽しいゴールデンウィークを過ごすために、ぜひ交通事故防止を意識してみてください。

 

むち打ち・交通事故治療なら藤接骨院焼津小川院にお任せください!

TEL054-639-7772

 

 


交通事故治療 自賠責治療 むち打ち治療 藤接骨院 焼津接骨院 骨格矯正 猫背矯正 骨盤矯正

 [記事URL]

交通事故後すぐ病院へ!治療の受け方と治療費の支払い方法を解説

  • 交通事故は事故直後が大事だというけれど、治療の受け方の注意点は何?
  • 交通事故の怪我で健康保険が利用できるのか?
  • 相手方任意保険会社が治療費の支払をしない場合の対処方法は?

を、それぞれ知っておく必要があります。治療がいつまで続くのか、治療が終了するかどうかは誰が判断するのかということも正しく理解しておかないと、不利益を被るおそれがあります。

今回は、交通事故後の治療全般に関して解説しますので、この記事を読めば、交通事故の治療に関して重要ポイントを一通り理解することができます。

交通事故後「すぐ」に「病院」で受診

交通事故が原因で頚椎捻挫(むちうち)などの傷害を負った場合には、事故直後、すぐに病院で受診する必要があります。

  • 交通事故に遭ったけど、痛みはないので、いつから病院へいけばよいか?
  • 痛みがでたら行けばよい?

等の疑問がありますが、すぐ行く必要があります。

交通事故直後、すぐに痛みなどが出ないことはよくあります。この場合、病院に行かずに済ませてしまうケースがあります。しかし、脳内出血などが起こっている場合には、自覚症状が出ないことが多いですが、数時間の間に頭がぼーっとしてきてやがて死に至ることもあります。このように、交通事故後には自覚症状がなくても重大な障害が発生している可能性もあるので、すぐに病院を受診する必要があります。

また、頚椎捻挫(むちうち)などの場合には、事故後しばらくしてから症状が出てくることがあります。この場合、交通事故後数日経ってから病院に行っても、相手方保険会社から「事故と因果関係がない怪我だ」と主張されて、治療費などの支払いを受けられない可能性があります。この意味でも、事故後すぐに病院を受診しておくことは大切です。

治療期間・通院日数で入通院慰謝料が変わる

交通事故後の入通院治療期間や日数は、入通院慰謝料(傷害慰謝料)という慰謝料と密接な関わりがあります。

入通院慰謝料とは、交通事故によって傷害を負ったことに対する慰謝料です。この入通院慰謝料の金額は、入通院期間が長ければ長いほど高額になっていきます。

たとえば、弁護士・裁判基準で計算した場合、通院3ヶ月なら53万円~73万円程度、通院6ヶ月なら89万円~116万円程度になります。通院1年なら、119万円~154万円程度にもなります。

入通院治療を途中でやめてしまったら、本来請求出来るはずの入通院慰謝料を請求出来なくなってしまいます。よって、入通院慰謝料を正当に請求するためには、きちんと治療が終了するまでの間、治療を継続することが必要になります。

治療の中断と再開には注意

海外出張や、仕事が年末決算時期に重なっていそがしくなると、病院にいきたくても痛みを我慢しながら1か月程度、治療が中断してしまうことがあります。しかし、保険会社が中断後の治療再開に関して、治療費の支払いを拒否することがあります。これは、事故と治療再開の痛みとの因果関係を問われるためです。

対抗策として、主治医から、事故と中断後の症状に因果関係があることの診断をだしてもらうことがあります。そして、何故中断したのか(海外出張等)の理由を添えて、保険会社へ治療費の対応を請求します。それでも治療費の支払いを拒否した場合は、一度弁護士に相談してみるのがよいでしょう。


交通事故 自賠責治療 むち打ち治療 藤接骨院 焼津接骨院 骨格矯正 骨盤矯正 猫背矯正 

 [記事URL]

交通事故発生! 最初にすることは何?

交通事故時の負傷者の救護や警察への通報は義務

当事者だけで示談は絶対にしないように!

交通事故はある日突然、予期せぬ状況で起こります。

自動車の運転をしている時に限らず、助手席に乗っている時、自転車に乗っている時、あるいは道路を徒歩で歩いている時など、どんな場合でも事故に遭う可能性はあるのです。

万が一交通事故に巻き込まれた場合、「まず、落ち着くこと」が大切です。

交通事故に遭ってしまって、沈着冷静な行動を取れる人はなかなかいないと思いますが、落ち着いた行動が人の命を救ったり、怪我をより軽くできたり、事故処理や示談交渉を円滑に進められたりする要因となるのは確かです。

交通事故の初期対応を頭に入れる、メモとして車の中に置いておく、スマートフォンにアプリを入れておくなど、とっさの行動が迅速に取れるように準備しておきましょう。

簡単に説明すると、事故が起こったら運転を停止し、負傷者を救護し、危険防止を行い、警察に通報し、警察官が来たら事故の内容を報告する、といった流れになります。

それぞれについて、加害者となった場合と、被害者になった場合に分けて見てみましょう。

交通事故の加害者になってしまった場合に行うこと

交通事故を起こしてしまった場合、どのような対処をすればよいのでしょうか。行うべきことは、大きく分けて次の5つです。

運転を止める

道路交通法に定められているように、交通事故を起こした運転者は直ちに自動車の運転を止めなければいけません。

義務を果たさずにその場を立ち去ると、ひき逃げ事故となり、より重い罪を犯してしまうことになり、人生を棒に振ってしまいます。

事故を起こすと動揺してしまいますが、必ず運転を止め、救護措置などを行いましょう。

負傷者の救護

起こした交通事故により負傷者がいれば、119番通報で救急車を要請します。

軽傷だから救急車は必要ないと判断しその場を立ち去れば、ひき逃げと同じ処罰の対象となります。

道路上の危険防止

二次災害を防ぐため、事故車両を安全な場所に移動させ、三角表示板や発煙筒で後続車に事故であることを知らせます。

警察への通報

交通事故が発生したことを警察に通報することは、運転者の義務です。

加害者も被害者も怪我がなく、少し当たっただけだからと警察への届け出を怠ることは義務違反となります。

保険会社への通知

交通事故を起こしたことを、加入している自動車保険の保険会社、または代理店に通知を行います。

保険内容によれば事故の初期対応を行ってくれるケースもあります。

事故を起こしてから連絡先を探し始めるのではなく、すぐに連絡できるように電話番号などをわかりやすい方法で控えておきましょう。

交通事故の被害者になってしまった場合に行うこと

交通事故が起きた場合、基本的に救急車の要請や警察への通報は加害者が行うべきことですが、動転して要領を得ない場合や、連絡を渋るような場合には、被害者自らが初期対応を行いましょう。

後の加害者との示談交渉を円滑に進めるために、必ず行っておきたい4つの行動は次の通りです。

負傷者の救護

交通事故は、加害者の怪我が軽く、被害者が重いとは限りません。状況によれば、加害者が怪我をして救護が必要な場合があります。

その際には、被害者が救護活動を行う必要があり、また同乗者がいた場合も同様に救護や通報を行わなければなりません。

 

警察への通報

負傷者の救護と同様に、加害者が警察への通報を行えない状況であれば、被害者が警察に事故の発生を通報します。

加害者が警察への通報を渋る場合があります

業務中の事故であった場合や、免許停止や取り消しを逃れたいがために、警察には届けずにその場で示談を申し出てくる加害者がいますが、被害者は絶対に応じてはいけません。

示談交渉はその場での話し合いで合意すれば有効とされますので、後に治療費が必要になったり、後遺障害が明らかになったりした場合は損害賠償請求を行えなくなるのです。

必ず警察へ通報し、警察官に事故の状況を説明し、人身事故扱いをしてもらうようにしましょう。

事故状況の記録

後の示談や損害賠償請求を円滑に進めるため、加害者の氏名や住所、連絡先、自賠責保険や任意保険の保険会社名、車両ナンバー、勤務先などを聞き出し、メモしておきます。

そしてカメラ、携帯電話またはスマートフォンなどで事故状況を撮影しておきます。また目撃者がいる場合は、証言をメモし、氏名と連絡先を教えてもらいましょう。

医師の診断を受ける

交通事故直後は誰しも混乱し、普通の状況判断ができません。自分の身体の状態も同じことで、怪我をしていないと感じていても、その場を離れてから痛みが出てくることが多いと言われています。

目立った外傷がなくても救急車を要請し、医師による診断受けましょう。

仕事に早く戻りたいなどの理由はあると思いますが、後日医師による診断を受けても、交通事故との因果関係を証明することが難しくなり、損害賠償を受けられなくなることがあります。

 


猫背矯正 焼津 焼津市

 [記事URL]

猫背を治すにはどうすればいい?

日本人は、「姿勢が悪い」、「猫背の人が多い」と多く言われることがあります。姿勢が悪いとスタイルが悪く見えるだけでなく、カラダへのさまざまな悪影響も心配されます。では、私たち日本人はなぜ猫背になってしまうのか、その原因やカラダへの悪影響ついて説明していきます。

猫背とは何? その原因は?
「猫背」とは、その名のとおり猫のように背中が丸く曲がって頭が前に突き出した姿勢のことで、「脊柱後弯症(せきちゅうこうわんしょう)」などと呼ばれることもあります。猫背になる要因はさまざまですが、そのひとつに背中の広背筋などの筋力の低下があります。

また、日本人は比較的平たい体型で背中やお尻などの筋肉が少ないため前かがみの姿勢になりやすいことも原因のようです。最近は日常生活においてパソコンや携帯電話を使う機会が多く、長時間前かがみの姿勢を続けているため、猫背になりやすいという傾向があります。

 

猫背がもたらすカラダへの悪影響
猫背の方は見た目が悪いだけでなく、カラダにもさまざまな影響があります。

たとえば、背中が丸くなっていると胃や腸などを圧迫して消化不良になったり、姿勢が悪いことで血行不良になり首や背中、肩の凝りがひどくなったり、腰痛が悪化することもあります。

全身の血流が悪化すれば新陳代謝も悪くなり、冷えやむくみのほか、太りやすい体質になるなど、思わぬ弊害が起こる場合もあります。

 

猫背には種類がある

人間のカラダの大黒柱とも言える背骨(脊椎/せきつい)は、首部分の頚椎(けいつい)、胸部分にある胸椎(きょうつい)、腰部分の腰椎(ようつい)と大きく3つに分かれ、ゆるやかなS字カーブを描いています。

「猫背」と言っても、原因となる背骨の部位によって「首猫背」、「背中猫背」、「腰猫背」の3つに分けることができます。猫背は、自分の弱い部分や痛い部分を守ろうとして起きる場合や、生活習慣が原因となることが多いので、まずは自分の猫背のタイプや特徴を知ってケアすることが大切です。

・首猫背
首回りの血行が悪くなることで、首が前に出て背中が丸くなってしまう猫背。ひどくなると肩凝りや頭痛、だるさなどが起こることもあります。首が前に突き出ていることであご回りがたるみ、二重あごになってしまうケースもあると言われます。

・背中猫背
胸椎が突き出て背中が丸くなる、最も一般的な猫背。背中が極端に湾曲しているため胃や腸に負担がかかり、胃腸障害が起こりやすくなります。

・腰猫背
腰椎が後ろに突き出ることで、腰の部分が丸くなる猫背です。腰の血行が悪くなるので、下半身の冷えを引き起こすことも。女性の場合は、生殖器系に負担がかかって生理痛が悪化することもあるので注意が必要です。

 

当院では猫背矯正も行っております

長年付き合ってきた猫背も治すことができますのでお困りの方は

藤接骨院焼津小川院までご連絡ください!

TEL054-639-7772


骨盤矯正 焼津 焼津市

 [記事URL]

骨盤を後傾していると腰痛の原因等になると聞きますが、その原因は何でしょうか?

そもそも骨盤が後傾しているとはどういうことなのでしょうか?

今、いろんな所で聞く様になった「骨盤」のこと、改めて考えていきたいと思います。

 

骨盤後傾の原因とは?

骨盤が後傾してしまう原因にはどのようなものがあるのでしょうか?

 

座っても立っても骨盤後傾する

座っても立っても骨盤が後傾する場合には、「姿勢が保てない状態である」ことが一番の改善ポイントになります。

こういう方の場合は、筋トレももちろんやるのですが、内臓の機能も直して行かなくてはなりません。

どの内臓の機能改善に一番注力するかというと「腎・膀胱」です。

ここが弱いと同じ姿勢を保つことが出来ずに崩れてしまいます。

・すぐに足を組みたくなる

・電車でも姿勢を崩して座ってしまう

・立つときは片足に体重を寄せて立つ

骨盤後傾だけではなく、上記の人は腎・膀胱の機能が低下している恐れがあります。

人の身体は「内臓-脊柱-筋肉」というつながりがありますので、この内臓の機能を関連する筋肉の働きを活性化させることによって改善します。

 

立ち姿勢では骨盤はしっかりしている場合

立ち姿勢でしっかりしている場合には、骨盤帯そのものを見ていきます。

先ほどの場合、立っても崩れるということは足も含めて見ていかなくてはならないからです。

なぜか。

立位の場合には、一番重力のかかるポイントは「足」です。

対して、座位の場合には「骨盤」です

ですので、立っている時に骨盤はしっかりしているということは「足」に機能異常は無いということです

 

・骨盤帯を形成している筋肉のバランスが崩れたことで起こる

・骨盤帯に関連する関節の機能異常によって起こる

・骨盤帯を形成する筋肉に関連する内臓の機能低下によって起こる

が原因となります。

 

当院では骨盤を整える治療も行っております

お困りの方は藤接骨院焼津小川院にご連絡ください!

TEL054-639-7772


交通事故治療 自賠責治療 むち打ち治療 藤接骨院 焼津接骨院

 [記事URL]

交通事故に遭ってしまった時の流れ
【1】人命救助
交通事故交通事故に遭った場合、速やかに車を安全な場所に停車させます。そして最初に行うことは事故によって怪我を負った人の救助です。

もちろん事故によって一番の大怪我を負ったのが、自分自身で意識がなったり動けないほどの重症を負った場合は仕方がありませんが、動いても問題ないようでしたら、相手が無事かどうかを確認します。

また歩行者など、事故に巻き込まれた人がいないかどうかを確認し、救助が必要であればすぐに救急車を呼ぶなどして、とにかく人命の救助を最優先しましょう。

ただし、自分自身が事故の時に頭部を強打したのであれば、事故の相手にそのことを告げて、救急車が来るまではあまり動かない方が賢明です。

 

【2】現場保存と相手の確認
救急車

日本の救急車は呼ぶと、かなりの早さでやってきますが、それでも1分や2分では来ることは滅多にないでしょう。救急車が来るまでにしておくことは、現場保存と相手の確認です。

できれば事故を起こした車は、事故が起こったままの状態で止めておいた方が、事故原因の究明はしやすいのですが、道を塞いでしまっては、他の車の迷惑になるどころか、さらなる交通事故を起こしてしまう可能性があります。

安全に事故車両を移動しておく
交通の妨げにならないように、事故車両は道路の路肩などに移動させておくべきです。ただ、この時携帯電話やスマホを持っているのであれば、現場の写真を撮影しておくと、後日証拠になりますので、素早く現場写真を撮影しておければベストでしょう。

道路から事故車両を撤去した後は、事故を起こした相手の身元を確認します。運転免許証や勤めている会社の名刺など、相手の住所や身分をわかるものを出してもらい、名刺はもらって運転免許証は名前や住所、または免許番号などの情報はメモしておきます。

事故現場での示談には絶対に応じてはいけない
この時、相手から示談の申し込みがあるかもしれませんが、この時点で相手の示談に応じるのは得策ではありません。後日重篤な後遺症が出てしまうかもしれませんし、口約束では信用できませんので、正式な示談は後日にする事を確認しましょう。

【3】警察を呼ぶ
どんな小さな交通事故でも、基本的には警察を呼ぶのがルールです。加害者の中には他で交通違反の点数が貯まっており、警察を呼ぶとさらに点数が増えてしまうため、警察を呼ぶのを嫌がる人もいます。

しかし交通事故を起こした場合、ドライバーが警察を呼ぶのは法律で義務付けられており、必ず呼ばなければなりません。

こちらも読まれています
交通事故の初期対応~②警察に通報~
負傷者の救護と安全確保を行った後、警察へと連絡を入れること。基本的には加害者が行うが、場合によれば被害者も110番通報を…

事故証明がないと保険金も支払われない
警察を呼ばなければならない理由は、そうした法律的なものの他にもあります。それは交通事故の損害賠償に保険を使う場合、警察が発行する「事故証明」が必要になるからです。事故証明がなければ基本的に保険会社は保険金の支払いをしません。ですから加害者のためにも警察を呼んで、事故証明を発行してもらいましょう。

【4】加入している保険会社に連絡する
保険会社
事故を起こした場合、忘れがちなのは保険会社への連絡です。自分が事故の加害者であった場合は、警察を呼ぶのと同じくらい重要なポイントですが、自分が被害者であった場合も保険会社への連絡は忘れてはいけません。 というのも、事故を起こしたときは自分が被害者だと思っていても、100%相手が悪いと証明されないケースもよくある事です。

そうなると被害者自身にも過失があったとして、補償が100%されないことになりますので、こうしたケースを想定して、自分が被害者だと思っても、自分が加入している保険会社への連絡は必ずしましょう。

【5】病院へ行って診察を受ける
病院
もし自分が交通事故に遭って、意識不明で病院に担ぎ込まれてしまった場合は、当然医者の診察を受ける事になります。しかし多少痛みがあっても動ける場合でも、すぐに病院に行って診察を受けましょう。

後日、示談交渉を行う時に事故で負った怪我の診断に関して、事故を起こした日より後に診察を受けていると、その症状が事故によるものなのかどうかわからない、といった難癖をつけられる可能性があるからです。


お申し込みはこちら

電話・メールでのお問合せ

お申込みはお電話かメールにてお受けしております。

電話でのお問合せ

メールでのお問合せ

「藤接骨院 焼津小川」へのお電話はこちら

住所 〒425-0036 静岡県焼津市西小川8丁目1-7
電話番号 054-639-7772
営業時間 月~金 午前 9:00~12:00 午後 15:00~20:00
土曜日 午前 8:00~12:00
受付時間 月~金 午前9:00~11:40 午後15:00~19:40
土曜日 午前8:00~11:40
定休日 土曜午後・日曜・祝日
最寄駅 東海道線・西焼津駅より車で10分
駐車場 無料駐車場10台完備

PAGE TOP

会社概要COMPANY




MENU

MAIL

TEL
HOME