ブログ記事一覧

むち打ち 交通事故治療 藤接骨院焼津小川院

2019-04-16 [記事URL]

こんにちは、藤接骨院です。今回はむち打ちについてお話しします。

むち打ちとは、交通事故などで急激な力が体に加わると体が前後に大きく揺すられ、その結果上半身が前方に押し出され、細い首の上に乗った重い頭だけが後方へ残る状態になり、支持組織の弱い首の後に障害が出ます。

《むち打ちで起こる症状》

・肩、腕の腫れ

・頭痛

・吐き気

・めまい

・目の不調

これらのむち打ちの症状は、翌日や数日後、人によっては数か月後の出ることもあります

事故直後はアドレナリンなどが分泌されるため、痛みが出にくいとされています。

事故後痛みがないからといってほっとかず、まずは安静にし、

痛みが出る前に一度受診することをおすすめします。

また、むち打ち治療でご相談がございましたら藤接骨院にお気楽にご連絡ください。

藤接骨院焼津小川院 054-639-7772


睡眠 不眠 頭痛 自律神経 藤接骨院焼津小川院

2019-04-06 [記事URL]

こんにちは。今回は睡眠についてお話しします。

皆さんは1日にどのくらい睡眠がとれていますか?

睡眠はただ身体を休めるだけでなく心身の修復や記憶の整理をしています。

体は、眠っている間に成長ホルモンを分泌し、疲れをとり、傷んだ部分を修復します。

また、日中に見たことや学習したことを脳に定着させたり、整理したりするのも睡眠の効果です。つまり、睡眠は心身の休息とメンテナンスのためにあるのです。

皆さんの中でも寝つきが悪い方や睡眠が浅い方がいると思います。

寝る前のポイントをお伝えします。

1.まずは、心と身体をリラックスさせましょう。副交感神経が優位になるため、緊張がゆるみ、自然と眠気がやってきます。寝る前に考えごとをしがちな人は、「気持ちを切り替える」習慣を取り入れてみるのも効果的です。

2.体内リズムを整える。

日中は明るく、夜は暗く、といった自然と同じ光の浴び方をすることで、体内リズムが整います。そうすることで夜に体温が下がり、眠くなるようになります。

3.食事で睡眠ホルモン「メラトニン」を増やす工夫もおすすめです。毎日の朝食メニューで睡眠ホルモンが増やせれば、快眠体質に近づきます。

また、不眠でお悩みの方は気軽にご相談ください!

藤接骨院焼津小川院 054-639-7772


腱鞘炎 藤接骨院焼津小川院 交通事故治療 

2019-04-03 [記事URL]

こんにちは。今回は腱鞘炎についてお話しします。

腱鞘炎とは、腱鞘に何らかの理由で痛みや通過障害を起こすことです。また、手指の使い過ぎで痛みが生じることがあります。スポーツをしている人や、更年期の女性、妊娠や出産をした女性にも多いといわれています。

「腱鞘」とは、腕から指まで束状に何本も通っている「けん」を、束ねるトンネル状の構造です。腱鞘炎は、この腱鞘と腱の間で炎症を起こした状態であるとされます。

指や手首をひんぱんに曲げ伸ばししていると、腱と腱鞘がこすれ合い、炎症を起こすことがあります。するとその部分が腫れて動きが悪くなり、やがて痛みを発するようになるのです。
とくに中高年になると、腱も腱鞘も硬くなり、血行も悪くなります。そのため手指を動かすことが多いと炎症を起こしやすく、また回復も遅くなります。
腱鞘炎を悪化させると、ちょっと手を動かすたびに激痛が起こり、日常生活に大きな支障となります。

手首の痛みが出たときのセルフケアをお伝えします。

1.痛む部分が熱を持っている、腫れているというときは、安静にして冷やします。2~3日して痛みが落ち着いてきた頃や、痛みが慢性化している場合は、冷やさずに温めるのがおすすめです。

2.衣類やカイロなどで冷えから守る

3.パソコンなどの作業を行う前に簡単なストレッチをしてみましょう。キーボードを打つときに、手首を反らさないように気を付けましょう。また、手首だけを机に置いて指先がキーボードの上に乗っているような状態は避けてください。手首の下に置くリストレストなどを活用するのも一考です。

以上のことに気を付けながら、痛みが生じた場合は無理をせずなるべく休ませましょう。

また、痛みがひどい場合は藤接骨院にお気楽にご相談ください。

藤接骨院焼津小川院  054-639-7772


生理痛 骨盤の歪み 藤接骨院 焼津小川院

2019-03-26 [記事URL]

こんにちは。今回は生理痛についてお話しします。

生理痛は個人差があり、生理痛が全くない人もいれば、毎回激痛に悩まされる方もいらっしゃると思います。

月経の中で起こる不調で最も多いのが下腹部や腰が痛くなる月経痛です。

生理の時に要らなくなった子宮内膜が剥がされる時に出される痛み物質(プロスタグランジン)が分泌されることが関係しています。さらに、要らなくなった子宮内膜を押し出すために子宮が収縮する際に、冷えなどで子宮が硬いと収縮がうまくできずに痛みの原因になります。

また他の原因として、身体の冷え偏った食事やカフェインの摂りすぎ喫煙骨盤の歪みや骨盤周辺の柔軟性の不足などがあります。生理の時には要らなくなった子宮内膜が剥がされる時に出される痛み物質が分泌されることが関係しています。さらに、いらなくなった子宮内膜を押し出すために子宮が収縮する際、冷えなどで子宮が硬いと収縮がうまくできずに痛みの原因になります。

 

生理痛を和らげるために気を付ける事をお伝えします。

1. 月経痛をひどくする要因である冷えを防ぐ!

2.バランスのよい食生活をする

3.腰回りのストレッチを行う

 

月経痛がひどい方はこれらのことを気を付けてみましょう。

お身体の事でお困りの方はぜひ藤接骨院にご相談ください!

藤接骨院焼津小川院 054-639-7772

 


突き指 スポーツ外傷 藤接骨院 焼津小川院

2019-03-20 [記事URL]

こんにちは。今回は突き指についてお話しします。

皆さんはスポーツをしている時などに突き指をしたことはありませんか?

突き指とは、ボールや物を指でついて、指先に大きな力が加わることによって起こる指のケガです。症状としては、指の腫れや痛み、動かしにくさなどがあります。“突き指”には、骨折や脱臼、腱や靭帯の断裂などが含まれており、中にはすぐに手術が必要なこともあります。

もしも突き指をしてしまったら、引っ張ったりせず、ケガをひどくしないように注意しましょう。また、靱帯や腱・骨が傷ついている場合、乱暴な処置はケガをひどくすることもあるので注意が必要です。

《突き指をした時のチェックポイント!!》

1.目につく変形はないか

左右を見比べて変形や腫れがないかを確認。

2.手指の動きはどうか

3.痛みの部位を確認

突き指をしてしまった際はRICE処置(安静・冷却・圧迫・拳上)を行いましょう。

スポーツの怪我でお困りの方はお気楽に藤接骨院ご相談ください。

藤接骨院焼津小川院 054-639-7772

 


むくみ 冷え 藤接骨院焼津小川院 交通事故治療

2019-03-18 [記事URL]

こんにちは。今回は身体のむくみ冷えについてお話しします。

まだまだ寒い日が続いていますが、そんな中、手足、腰、首、お腹などの冷えやむくみでお困りの方はいらっしゃいませんか?

人によって気になる箇所は様々ですが、中でも下半身の冷えやむくみが気になる方はとても多いと思います。足腰の冷えやむくみ悪い姿勢や運動不足など血流の悪さから、特に下半身から心臓に戻っていく静脈の流れが滞るとおこります。歩いたり運動したりして筋肉が伸縮することで、血液が重力に逆らって心臓に戻るのを助けてくれますが、長時間のデスクワークや長距離移動で座りっぱなしだったりすると、足腰がだるくなったり、靴がきつくなったりするのはこのためです。

また、むくみは、体のなかの“水分”が停滞するために起こる現象です。
健康な体ならば“水分”は血管やリンパ管を通り、全身を回っています。リンパ管は、血管の間を通り、最終的には大静脈という大きな血管に流れ込みます。しかし、冷え症の人は血巡りが悪くなっているので、水分の巡りも悪くなっています。からだの水分がリンパ管や血液中から漏れ出して、細胞と細胞の間にたまってしまうと、それがむくみとなります。

冷え、むくみ身体の内側から温めてあげる事が効果的になります。そのためなるべく体の冷やす食べ物よりも身体を温める食べ物を摂りましょう。身体の冷やす食べ物には、レタス、キャベツ、きゅうり、なす、トマト、バナナ、オレンジ、砂糖、コーヒーなどがあります。逆に身体を温める食べ物は、かぼちゃ、ネギ、ごぼう、人参、レンコン、しょうが、鮭、マグロ、かつお、黒豆などがあります。これらの食べ物を意識して体に取り入れることで冷えの対策にもなります。

また、血流は、筋肉の動きによって促進されますが、それ以外にも、筋肉は運動によって熱を生み出す働きがあります。筋肉が少ない人は、それだけで冷えやすいと言われています。
男性に比べて筋肉量の少ない女性のほうが、冷えの傾向が強いのです。足の冷えであれば、下半身を動かすストレッチや屈伸、スクワット、またウォーキングなどが特に効果的となります。

冷えやむくみのあるかたはぜひ試してみて下さい!

藤接骨院焼津小川院 054-639-7772


目の疲れ 眼精疲労 藤接骨院焼津小川院 

2019-03-12 [記事URL]

こんにちは。今回は目の疲れについてお話しします。

目を使う作業の継続により、眼痛・目のかすみ・まぶしさ・充血・吐き気・頭痛・肩こりなどの全身症状を引き起こすことを眼精疲労といいます。

現代はスマートフォンやパソコンなど、ディスプレイを眺める時間が増えています。長時間パソコン作業やスマートフォンを操作しているとどうしても目への負担が出てきます。また、パソコンやスマートフォン操作以外にも姿勢によって目の疲労が出てくるのです。また、瞬きをほとんどしないで集中する人が増えているのも、眼精疲労の影響を及ぼしています。

長時間不安定な姿勢でいると両目の視点のバランスが崩れ、片目だけに負担がかかり視力低下にも繋がります
目疲れが続くと頭痛・肩こりといった眼精疲労の原因にもなります。
眼精疲労が悪化すると頭痛・吐き気など身体にも悪影響を及ぼします。

日頃の不摂生や、運動不足、水分摂取不足などで、血液中の老廃物が多くなる状況下ではさらに眼精疲労が悪化しますので、日常的にデトックスを意識することも大切です。

肩こり、首こり、頭痛、目の疲れなどがある方は、お気楽にご相談ください。

藤接骨院焼津小川院 054-639-7772


腸内環境 ダイエット 便秘 藤接骨院 

2019-03-11 [記事URL]

こんにちは。今回は腸内環境についてお話しします。

人の腸には腸内細菌が1,000種1,000兆個以上あると言われています。その中には良い影響を与える善玉菌と有害な悪玉菌があります。これらのバランスを腸内環境といいます。健康な腸内では、善玉菌が悪玉菌の増殖を抑えてくれます。逆に悪玉菌が増殖すると腸が乱れ、下痢や便秘を起こすことになります。

腸内環境を乱す原因はいくつかあります。

1.ストレス

腸と神経は密接な関係にあるため、精神的なストレスによって腸内環境が乱れ、下痢や便秘といった症状を起こしやすくなるのです。
特に、慢性的な下痢や便秘のうち、過敏性腸症候群はストレスが大きく関係しています。

2.食事

肉中心の食生活になることによって、脂質や動物性たんぱく質を好む悪玉菌が増え、健康な腸内環境を保ちにくくなっています。

3.

抗生物質は、病原菌だけでなく、他の害のない菌まで排除することがあります。そのため腸内の善玉菌が減って腸内環境が乱れることがあります。
抗生物質を使う場合には、特に乳酸菌を摂りましょう

悪玉菌が増えることで、便秘や下痢、肌荒れ、腸炎が起こるほか、動脈硬化や高血圧などの病気の原因にもつながります。善玉菌を増やすためにも、食物繊維をとる事が大切となってきます。また、ヨーグルトや漬物、納豆、チーズなどをとるとよいでしょう。

腸内環境を整え、より健康的なお身体を目指しましょう。

お身体でお悩みのことがありましたらお気楽にご相談ください。

藤接骨院焼津小川院 054-639-7772


肋間神経痛 藤接骨院 焼津小川院 交通事故 むち打ち

2019-03-06 [記事URL]

こんにちは。今回は「肋間神経痛」についてお話しします。

みなさんは肋間神経痛をご存じでしょうか。

肋間神経痛は背中から脇腹、胸の前面やおへそ辺り、まれに足の付け根まで痛みを感じることがあります。

この肋間神経痛は

・急に電気が走るような痛み

・ジクジクとした持続する痛み

など肋骨に沿って比較的鋭い痛みがでます

特徴的なのは、上半身の右側か左側のみに起こり、特殊な場合を除いて左右両側に起こることはないということです。

この肋間神経痛の原因としては、ストレスによるものが多いとされていますが、悪い姿勢を長時間続けることで肋間神経が骨などによって直接刺激されて発症することもあります。

また、筋肉のコリによって発痛性物質が放出されて痛みを引き起こすことも知られています。

もしもこのような痛みが出た場合は

・コーヒー、お酒、たばこを避けましょう

・お風呂ではなるべくお湯につかりましょう

・心を休めリラックスできる時間を作りましょう

もしもこのような症状がでたら症状が酷くなる前に1度ご相談ください!

藤接骨院焼津小川院 054-639-7772


四十肩 五十肩 藤接骨院焼津小川院 交通事故治療

2019-03-05 [記事URL]

こんにちは。今回は四十肩、五十肩についてお話しします。

四十肩・五十肩は医学的には「肩関節周囲炎」と呼ばれています。一般的には発症する年齢が違うだけで、どちらも同じ病気です。

皆さんは、「朝、着替える時に肩が痛くて腕が上がらない」「突然、肩周辺に強い痛みを感じる」

などの症状が出たことはありませんか?もしかしたらそれは四十肩、五十肩のサインかもしれません。

 

四十肩・五十肩は、痛みの具合によって「急性期」「慢性期」に症状を分けることが出来ます。
何の前触れもなく鋭い痛みが発生するものが「急性期」です。急性期では突然片側の肩周辺に、指先まで痺れるような激しい痛みが数日間~数週間続きます。
その後「慢性期」に入ると、肩を動かしづらい日が続き、痛みは鋭い痛みから鈍い痛みに変わります

四十肩・五十肩の発生原因は、肩の関節や筋肉、肩周辺組織に固くなったり縮んだりなどの変化が起こることで、炎症や痛みを引き起こすためと考えられています。
また、生活習慣やストレス、ホルモンバランスの変化といった間接的要因が重なることも発症のきっかけになるといわれています。

四十肩・五十肩は、全身を伸ばすストレッチ適度な運動などを習慣にするだけで、大きく変わります。腕の動かせる範囲を大きくして、それを維持するように心がけましょう。

肩の痛み、違和感があったらぜひ藤接骨院にご相談下さい!!   054-639-7772


ホームページをご覧のあなた様へのプレゼント!

ホームページ限定特典はこちら

「ホームページ特典を使用したい」とお伝えいただくと、下記特典が受けられます。
※初回の方のみ ※他院では使用できません

ホームページ特典

(初回検査とは?)
問診・お悩みの相談・姿勢分析などひとりひとりに合わせた提案をさせていただきます

お申し込みはこちら

電話・メールでのお問合せ

お申込みはお電話かメールにてお受けしております。

電話でのお問合せ

メールでのお問合せ

「藤接骨院 焼津小川」へのお電話はこちら

住所 〒425-0036 静岡県焼津市西小川8丁目1-7
電話番号 054-639-7772
営業時間 月~金 午前9:00~13:00 午後16:00~20:00
土曜日 午前8:00~12:00
定休日 土曜午後・日曜・祝日
最寄駅 東海道線・西焼津駅より車で10分
駐車場 無料駐車場10台完備

PAGE TOP

会社概要COMPANY




MENU

MAIL

TEL
HOME