骨盤矯正 焼津 焼津市

骨盤矯正 焼津 焼津市

骨盤を後傾していると腰痛の原因等になると聞きますが、その原因は何でしょうか?

そもそも骨盤が後傾しているとはどういうことなのでしょうか?

今、いろんな所で聞く様になった「骨盤」のこと、改めて考えていきたいと思います。

 

骨盤後傾の原因とは?

骨盤が後傾してしまう原因にはどのようなものがあるのでしょうか?

 

座っても立っても骨盤後傾する

座っても立っても骨盤が後傾する場合には、「姿勢が保てない状態である」ことが一番の改善ポイントになります。

こういう方の場合は、筋トレももちろんやるのですが、内臓の機能も直して行かなくてはなりません。

どの内臓の機能改善に一番注力するかというと「腎・膀胱」です。

ここが弱いと同じ姿勢を保つことが出来ずに崩れてしまいます。

・すぐに足を組みたくなる

・電車でも姿勢を崩して座ってしまう

・立つときは片足に体重を寄せて立つ

骨盤後傾だけではなく、上記の人は腎・膀胱の機能が低下している恐れがあります。

人の身体は「内臓-脊柱-筋肉」というつながりがありますので、この内臓の機能を関連する筋肉の働きを活性化させることによって改善します。

 

立ち姿勢では骨盤はしっかりしている場合

立ち姿勢でしっかりしている場合には、骨盤帯そのものを見ていきます。

先ほどの場合、立っても崩れるということは足も含めて見ていかなくてはならないからです。

なぜか。

立位の場合には、一番重力のかかるポイントは「足」です。

対して、座位の場合には「骨盤」です

ですので、立っている時に骨盤はしっかりしているということは「足」に機能異常は無いということです

 

・骨盤帯を形成している筋肉のバランスが崩れたことで起こる

・骨盤帯に関連する関節の機能異常によって起こる

・骨盤帯を形成する筋肉に関連する内臓の機能低下によって起こる

が原因となります。

 

当院では骨盤を整える治療も行っております

お困りの方は藤接骨院焼津小川院にご連絡ください!

TEL054-639-7772


※お客様の声はあくまで個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります。


ホームページをご覧のあなた様へのプレゼント!

ホームページ限定特典はこちら

「ホームページ特典を使用したい」とお伝えいただくと、下記特典が受けられます。
※初回の方のみ ※他院では使用できません

ホームページ特典

(初回検査とは?)
問診・お悩みの相談・姿勢分析などひとりひとりに合わせた提案をさせていただきます

お申し込みはこちら

電話・メールでのお問合せ

お申込みはお電話かメールにてお受けしております。

電話でのお問合せ

メールでのお問合せ

「藤接骨院 焼津小川」へのお電話はこちら

住所 〒425-0036 静岡県焼津市西小川8丁目1-7
電話番号 054-639-7772
営業時間 月~金 午前9:00~13:00 午後16:00~20:00
土曜日 午前8:00~12:00
定休日 土曜午後・日曜・祝日
最寄駅 東海道線・西焼津駅より車で10分
駐車場 無料駐車場10台完備

コメントを残す

*

PAGE TOP

会社概要COMPANY




MENU

MAIL

TEL
HOME