骨盤の歪み ホルモンバランス

骨盤の歪み ホルモンバランス

骨盤の歪みと生理不順・生理痛の関係とは

骨盤の中には大切な器官が集まっているので、女性の体調にも関係しています。
女の体は骨盤で決まる!?
ホルモンバランスを保つには骨盤がキーポイント
女性ホルモンを味方につけて美しく

 

骨盤を意識して生活を根本から見直し
骨盤は女性にとってとても大切な存在です。骨盤の中には、排卵・生理・妊娠・出産に関わる子宮や卵巣、体内の浄化に関わる膀胱、老廃物の排泄に関わる直腸が入っています。骨盤が歪むと骨盤内の血管が圧迫され、これら内臓への血液循環が悪くなるため、栄養が行き届かなくなり、老廃物が滞るなどの問題が生じます。また、骨盤が歪むことで骨盤内の神経が圧迫されると、神経の伝達がうまく伝わりにくくなると言われています。そうなると、脳からの命令がうまく伝わらないなどの問題が生じ、ホルモンバランスの乱れ、冷えやむくみ、美肌作りにも影響が出やすくなります。

さらに骨盤は上半身の重みを支え、下半身からの衝撃を軽減する全身のバランスを取る役割も担っています。骨盤が歪むと全身のバランスがうまく取れなくなり、全身のスタイルにも影響があると言われています。

ホルモンバランスを保つには、骨盤を整えることが大切!
女性ホルモンを分泌する臓器は骨盤の中にある卵巣ですが、卵巣にホルモンを出すように命令するのは脳の「視床下部(ししょうかぶ)」というところです。視床下部からの伝令は血液に乗って運ばれ卵巣へと伝えられ、女性ホルモンが分泌されます。

しかし骨盤が歪んで血液循環が滞っていると、女性ホルモンを分泌するための伝令がうまく伝えられなくなると言われています。骨盤の歪みを改善して骨盤内の血流アップを目指せば、女性ホルモンのバランスも整えやすくなります。

骨盤の中央にある「仙骨」から出ている神経は、子宮・卵巣・直腸につながっています。そのため、骨盤の歪みにより神経が過剰に反応することによって、女性ホルモンのバランスが乱れ、生理痛などのPMS症状や便秘、肌荒れ、大人ニキビ、体重増加と言った女性特有の症状が現れやすくなる傾向があります。

痛みや不快な症状が増えると脳がストレスを感じて、女性ホルモンのバランスがさらに悪化するという悪循環に。骨盤を意識した歪みにくい生活やリセット法を実践して、女性ホルモンのバランスが整った生活を目指しましょう


※お客様の声はあくまで個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります。


ホームページをご覧のあなた様へのプレゼント!

ホームページ限定特典はこちら

藤接骨院 焼津院のLINE友達登録をして
「ホームページ特典を使用したい」とお伝えください。

※初回の方のみ ※他院では使用できません

ホームページ特典

(初回検査とは?)
問診・お悩みの相談・姿勢分析などひとりひとりに合わせた提案をさせていただきます

お申し込みはこちら

電話・メールでのお問合せ

お申込みはお電話かメールにてお受けしております。

電話でのお問合せ

メールでのお問合せ

「藤接骨院 焼津小川」へのお電話はこちら

住所 〒425-0036 静岡県焼津市西小川8丁目1-7
電話番号 054-639-7772
営業時間 月~金 午前9:00~13:00 午後16:00~20:00
土曜日 午前8:00~12:00
定休日 土曜午後・日曜・祝日
最寄駅 東海道線・西焼津駅より車で10分
駐車場 無料駐車場10台完備

コメントを残す

*

PAGE TOP

会社概要COMPANY




MENU

MAIL

TEL
HOME