膝痛 足の浮腫み 変形性膝関節症 藤接骨院 焼津小川院 交通事故治療

膝痛 足の浮腫み 変形性膝関節症 藤接骨院 焼津小川院 交通事故治療

こんにちは!今回は冷えてなんだか膝が痛む(・・;)という方に必見!膝痛の改善法についてお話します。

膝の痛みは、高齢者や肥満体型の人によくみられる症状といわれています。中でも痛みが強い場合や腫れが伴っている場合、長く続いている場合などには注意が必要なこともあります。

  • 痛みのほかに膝がガクっとする感じやグラグラする感覚がある
  • 膝に水が溜まっているような感じがする、左と右で膝の大きさが違う
  • 運動やスポーツの後に膝がズキズキと痛みだす

このような場合に考えられる原因には、どのようなことがあるでしょうか?

膝に痛みがある場合、病気やケガが関係していることが少なくありません。膝の痛みが症状として現れる病気には、主に以下のようなものがあります。

変形性膝関節症

変形性膝関節症は、膝の関節軟骨がすり減ることによって膝に強い痛みが現れる病気です。

膝を動かした時に膝に強い痛みが現れるほか、炎症によって膝に水がたまることもあります。

関節リウマチ

関節リウマチは、関節包の内面を覆う滑膜かつまくというものに炎症が起きる病気です。

手首や手指の関節に起こることが多いものの、膝にもよく起こります。また、ほとんどの場合一つの関節にとどまらず、複数の関節かつ左右同時にみられます。

関節の痛みや腫れ、朝に起きるこわばりなどの関節の症状が主として現れますが、微熱や倦怠感、貧血などの全身症状を伴うこともあります。

自宅でできるストレッチもあります。予防法としてやってみましょう!!!

ひざを曲げる筋肉を滑らかにするストレッチ

脚を広げて座り、片方の脚を曲げ、もう一方の脚を伸ばします。
背筋を伸ばしたまま、伸ばした脚の方向に体を曲げていきます。そのまま、10秒間止まります。
②の動作を5〜10回繰り返し、反対側も同様に行います。

アキレス腱とふくらはぎを伸ばすストレッチ

壁か手すりの前に立ち、前後に足を開きます。
後ろ側の脚のひざを軽く曲げながら、かかとは床につけたまま腰をゆっくりと落とし、そのまま10秒間止めます(アキレス腱が伸びるのを意識しましょう)。
次に胸を突き出すように上半身を前に倒し、頭の先から脚のかかとまでは一直線になるようにして10秒間止めます(ふくらはぎが伸びるのを意識しましょう)。
②、③の動作を5〜10回繰り返し、前後の脚を変え、反対側の脚も同様に行います。

足の関節を滑らかにするストレッチ

脚をひざが痛くない程度に前に伸ばして座ります。
足首を体から遠くに離すように伸ばして、5秒間止めます。
次に、足首を体に近づけるように曲げて、5秒間止めます。
②、③の動作を20回繰り返します。

膝の痛みは藤接骨院焼津小川院054-639-7772までご連絡下さい。


※お客様の声はあくまで個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります。


ホームページをご覧のあなた様へのプレゼント!

ホームページ限定特典はこちら

「ホームページ特典を使用したい」とお伝えいただくと、下記特典が受けられます。
※初回の方のみ ※他院では使用できません

ホームページ特典

(初回検査とは?)
問診・お悩みの相談・姿勢分析などひとりひとりに合わせた提案をさせていただきます

お申し込みはこちら

電話・メールでのお問合せ

お申込みはお電話かメールにてお受けしております。

電話でのお問合せ

メールでのお問合せ

「藤接骨院 焼津小川」へのお電話はこちら

住所 〒425-0036 静岡県焼津市西小川8丁目1-7
電話番号 054-639-7772
営業時間 月~金 午前9:00~13:00 午後16:00~20:00
土曜日 午前8:00~12:00
定休日 土曜午後・日曜・祝日
最寄駅 東海道線・西焼津駅より車で10分
駐車場 無料駐車場10台完備

コメントを残す

*

PAGE TOP

会社概要COMPANY




MENU

MAIL

TEL
HOME