腸脛靭帯炎 焼津 藤接骨院 焼津院 

腸脛靭帯炎 焼津 藤接骨院 焼津院 

こんにちは!

今日は腸脛靭帯炎についてお話をしていきます

 

腸脛靭帯はももの外側から膝の下についており股関節と膝関節の運動を制御する機能をもっていて痛みがある膝には膝の内側に体重がかかることを防いだりすねが内側に回りすぎるのを防いでいます

この靭帯やさらに深くの滑液包という袋が炎症をすると腸脛靭帯炎ということや脂肪体の炎症ではないかという指摘もあります

この時に重要になってきている筋肉は外側広筋というももの外側にある筋肉でももの骨の後ろの粗面外側唇からすねの前の脛骨粗面についており大腿筋膜長筋に覆われていて腸脛靭帯に負担がかかると外側広筋にも負担がかかるために外側広筋というももの筋肉に負担がかかる事がありますので

その筋肉をほぐしていけばお身体は確実に良くなります

この症状のストレッチの仕方などでお困りの方がいらっしゃったらご連絡ください


※お客様の声はあくまで個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります。


お申し込みはこちら

電話・メールでのお問合せ

お申込みはお電話かメールにてお受けしております。

電話でのお問合せ

メールでのお問合せ

「藤接骨院 焼津小川」へのお電話はこちら

住所 〒425-0036 静岡県焼津市西小川8丁目1-7
電話番号 054-639-7772
営業時間 月~金 午前 9:00~12:00 午後 15:00~20:00
土曜日 午前 8:00~12:00
受付時間 月~金 午前9:00~11:40 午後15:00~19:40
土曜日 午前8:00~11:40
定休日 土曜午後・日曜・祝日
最寄駅 東海道線・西焼津駅より車で10分
駐車場 無料駐車場10台完備

コメントを残す

*

PAGE TOP

会社概要COMPANY




MENU

MAIL

TEL
HOME