腸内環境 大腸がん リスク  焼津 焼津市

腸内環境 大腸がん リスク  焼津 焼津市

腸からの危険信号?!「便」と「肌」にあらわれる腸内環境

腸内環境の悪化が招く、便秘や病気のリスク

悪玉菌が増えた腸内フローラ

小腸の終わりから大腸にかけては腸内細菌が多く棲みついています

そこには、ビタミンや酢酸等、人にとって良い作用をする物質を作り出す善玉菌と、腐敗産物など悪い作用をする物質を作り出す悪玉菌、両方の性質を持つ日和見菌がせめぎあっています。

腸内細菌のバランスが崩れ、腸内環境が悪化すると腸のぜん動運動が低下し、スムーズな排便ができなくなるなど、

便秘がちになります。

便は腸の健康状態を知らせるサインです。

さらに、腸の中にいつまでも便が残っていると、腸内の腐敗産物が増加し、腸が病気になるリスクを高めます。

様々な腸の病気が腸内環境の悪化と関連することが示されているのです。

肌は腸の鏡 腸内環境の悪化でできる、吹き出物や肌荒れ

腸内環境の悪化は、肌表面にもその影響があると言われてきました。腸内環境が悪化し、便秘になると、腐敗産物であるフェノール類やパラクレゾールなどが腸内に蓄積されます。それらが血液に吸収され、全身にゆきわたると、肌のトラブルを招きます。実際に快便の人と便秘の人を対象に調査を行ったところ、便秘の人は乾燥やにきび、吹き出物などの肌トラブルが多いことがわかりました。

便秘が原因の肌荒れもあるということを覚えておきたいです

 

腸内バランスを整えて、腸内環境を改善しよう

腸内環境改善の第一歩は食生活から

腸内環境の改善には食生活を変えることが有効な手段のひとつです。まずは、善玉菌であるビフィズス菌や乳酸菌を含んだ食品を食べると良いでしょう。ビフィズス菌や乳酸菌には、実はさまざまな種類の菌が存在し、異なる働きを持っています。さらに、善玉菌のエサとなる糖の仲間や食物繊維を含んだ食品を食べるのもおすすめ。善玉菌が糖や食物繊維を食べることで増えていくからです。この糖にもいろいろな種類があり、オリゴ糖など大腸まで届くものを選ぶとよいでしょう


※お客様の声はあくまで個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります。


ホームページをご覧のあなた様へのプレゼント!

ホームページ限定特典はこちら

「ホームページ特典を使用したい」とお伝えいただくと、下記特典が受けられます。
※初回の方のみ ※他院では使用できません

ホームページ特典

(初回検査とは?)
問診・お悩みの相談・姿勢分析などひとりひとりに合わせた提案をさせていただきます

お申し込みはこちら

電話・メールでのお問合せ

お申込みはお電話かメールにてお受けしております。

電話でのお問合せ

メールでのお問合せ

「藤接骨院 焼津小川」へのお電話はこちら

住所 〒425-0036 静岡県焼津市西小川8丁目1-7
電話番号 054-639-7772
営業時間 月~金 午前9:00~13:00 午後16:00~20:00
土曜日 午前8:00~12:00
定休日 土曜午後・日曜・祝日
最寄駅 東海道線・西焼津駅より車で10分
駐車場 無料駐車場10台完備

コメントを残す

*

PAGE TOP

会社概要COMPANY




MENU

MAIL

TEL
HOME