猫背矯正 姿勢改善 子供猫背 骨格矯正 骨盤矯正 交通事故治療 藤接骨院 焼津接骨院

猫背矯正 姿勢改善 子供猫背 骨格矯正 骨盤矯正 交通事故治療 藤接骨院 焼津接骨院

モデル直伝の猫背を改善する方法!美しい姿勢と歩き方とは?

1.猫背について、改めて確認してみよう

PCやスマホの画面をよく見る方は、長時間同じ姿勢でいることが多いですよね。その結果、胸筋が凝り固まってしまい、胸筋の柔軟性がなくなります。また、運動不足や筋肉を使わない姿勢でいると筋肉の低下を招き、ますます姿勢が悪くなってしまいます。
毎日肩こりがひどかったり、ふとトイレで見た自分の首が前に出ていてびっくりしたり…猫背は日々の姿勢のくせによるものなので、なかなか治らないと感じるのではないでしょうか。

ここで、簡単にできる猫背チェックを行ってみましょう。
鏡の前に真っ直ぐに立ち、横から見たときの耳・肩・骨盤・くるぶしが一直線になっているかチェックしてください。一直線になっていれば問題ありません。4点の位置がずれていたり、姿勢のキープが辛いと感じるのであれば、注意が必要です。

2.デスクワークの方は必見!座り方を見直そう

デスクワークの方や座ったときの姿勢が気になっている方は、一度椅子に座って、いつもの日常生活のようにパソコンに向かってみてください。実は、椅子に背中をしっかりつけて深く腰掛けながらパソコンを覗き込んでいると、猫背の原因になるので注意が必要です。猫背や腰痛がある方は、椅子に浅く腰掛け、手をキーボードにかけたとき、体側にそわせた上腕は垂直に、肘は90度に曲がっているのが理想です。肘の位置は体より後ろに。また、ディスプレイは目線より下の位置にくるように設置します。ディスプレイまで40cm程の距離があるとよいでしょう。疲れ目の防止にもなります。足は組んだり放り投げたりせず、足裏が床につくようにして座りましょう。足を組むことは骨盤の歪みにもつながりますので、かっこよく見えても足は組まないほうがよさそうです。

3.筋肉を柔軟に!猫背改善のストレッチとは?

長時間同じ姿勢でいることで体の筋肉が凝り固まり、猫背につながることをお伝えしました。仕事の合間やお家でストレッチをしてみませんか。目も休めて、伸びをすると気持ちがよいですよ!ヨガのように呼吸と合わせるとより効果的です。筋トレよりも無理なくできますので、腰などを痛める心配もありません。日常生活に取り入れるとよいでしょう。

①腕の上げ下げストレッチ

1.息を吸いながら両腕を真っ直ぐ上に伸ばし、両手のひらは前方に、手先は天井の方を向くようにする。
2.天から引っ張られているようなイメージで姿勢を保ちながら5回呼吸をし、吐きながらゆっくりと腕を下ろす。

②胸を開くストレッチ

肩幅で立ち、両腕を背中に回して手を組む。組んだ手を持ち上げるように引っ張り、胸を張る。肩甲骨を意識し、心地よいと感じるところで呼吸をしながら20秒キープ。

③骨盤のストレッチ

1.仰向けになり、両脚を開いて「W」を作り、痛気持ちいい位置で20秒キープ。
2.足裏を合わせてひし形を作り、20秒ほどキープ。

④ヨガのチャイルドポーズ

1.正座になる。足の甲はできるだけ床につけておく。
2.上半身を前に倒し、両腕も前に伸ばす。

4.モデルは実践してる?!美しい立ち方とは


きれいな姿勢は、壁を使い足元から作ります。まず、体の後ろをかかとから頭までぴたっとつけます。

①足首をVの字にする

足はVの字に開いて立ちます。右と左のかかとをピッタリつけ、足先はこぶし1つ分を開けます。

②骨盤のそりをなくす

お腹を引っ込め、腰がそってしまう「そり腰」をなくします。このとき、壁と腰の間に手を入れ、手のひら1枚が入るくらいならOK。こぶし1個入ってしまう場合はそり腰です。もう少しお腹を引っ込めて、骨盤を立てるようにします。

③お尻をしめる

お尻に力を入れ、上にひっぱりあげるように中央に寄せます。骨盤の位置が高くなり、理想の位置になります。

④肩を正しい位置にする

肩を前から後ろにゆっくり回して、壁についた位置をキープし、ゆっくりと肩を下げます。肩甲骨からしっかり回すことで、肩甲骨の筋肉を使うことができます。

⑤ひじの位置を確認する

①~④の流れで正しい姿勢を作ったら、最後にひじの位置を確認してみましょう。
両方のひじが自然と壁についていれば合格です!ひじが壁についていない場合は、残念ながらまだ猫背。さらに肩甲骨と肩甲骨を寄せるのを意識しましょう。

この姿勢を気づいたときに、外出中ならトイレや、自宅の壁などでやってみましょう。繰り返すことで、体が正しい姿勢を覚え猫背の改善になります。

5.モデル直伝の美しい姿勢で歩く方法とは?

先ほどご紹介した「美しい立ち方」を使って、モデルが実践する歩き方をご紹介します。練習する場合には、運動靴等がおすすめです。

① 正しい姿勢で歩く

先ほどご紹介した「美しい姿勢」が基本となります。さまざまなシーンでこの姿勢を意識してみましょう。

② かかとから着地する

歩いたとき、かかとから親指の付け根に向かって着地をします。足全体を使っているので血行が良くなり、むくみや冷え性に効果があります。

③ 足の指を意識して使う

足の指にもしっかりと重心をかけて移動すると、指につながる脚の内側の筋肉がしっかり使われるため、O脚の予防・改善に効果があります。

④ 線の上を歩くことを意識する

「美しい立ち方」では、足をVの字に開いて立ちましたね。このVの字をキープしながら歩くと、線の上にはかかとだけが乗るように歩きます。

⑤ 後ろ足を伸ばし、地面を蹴りだすようにして歩く

体を中心に、前後に脚が伸びるようにします。足裏全体を使い、後ろ足を蹴り上げることで、しっかりと脚を伸ばすことができます。

⑥ 深い呼吸を意識

呼吸が浅いと胸に入る空気が少なく、胸がつぶれて背中が使いにくくなります。できるだけ目線を真っ直ぐにして歩きましょう。日常生活に取り入れることで、猫背の予防にもつながります。

⑦腰を使って歩く

モデルは頭を一定の高さにキープして歩きます。頭が歩くたびにぴょこぴょこ上下していると、ちょっとカッコ悪いですよね。上下に動いているのは頭ではなく、「腰」なのです。実は歩くときに後ろ足を伸ばしたぶんだけ、腰を下げて歩き重心を移動させて歩くことで、頭の高さをキープしているのです。ぜひ、トライしてみましょう。

慣れるまでは大変かもしれませんが、手に入れれば一生ものです。第一印象もよくなりますし、脚の筋肉を正しく使うことで、脚やせやO脚の改善も期待できます。美しい姿勢・歩き方を手に入れるために、姿勢や歩き方など、日常生活でできることから始めていきましょう!


※お客様の声はあくまで個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります。


ホームページをご覧のあなた様へのプレゼント!

ホームページ限定特典はこちら

「ホームページ特典を使用したい」とお伝えいただくと、下記特典が受けられます。
※初回の方のみ ※他院では使用できません

ホームページ特典

(初回検査とは?)
問診・お悩みの相談・姿勢分析などひとりひとりに合わせた提案をさせていただきます

お申し込みはこちら

電話・メールでのお問合せ

お申込みはお電話かメールにてお受けしております。

電話でのお問合せ

メールでのお問合せ

「藤接骨院 焼津小川」へのお電話はこちら

住所 〒425-0036 静岡県焼津市西小川8丁目1-7
電話番号 054-639-7772
営業時間 月~金 午前9:00~13:00 午後16:00~20:00
土曜日 午前8:00~12:00
定休日 土曜午後・日曜・祝日
最寄駅 東海道線・西焼津駅より車で10分
駐車場 無料駐車場10台完備

コメントを残す

*

PAGE TOP

会社概要COMPANY




MENU

MAIL

TEL
HOME