猫背矯正 ストレッチ 藤接骨院 焼津小川院 交通事故治療

猫背矯正 ストレッチ 藤接骨院 焼津小川院 交通事故治療

こんにちは!

今回は猫背予防のストレッチをいくつか紹介いたします!

その前に。。。ストレッチを行う上でのポイントを押さえましょう。

 

①しっかりと呼吸をしながら行います。息を止めないようにしましょう。

②ストレッチを行う時間は個別に指定されている時間を守りましょう。

③ストレッチを行うときはゆっくり行いましょう。勢いをつけると人間の身体は防御反応が起こり、筋肉を縮めてしまいます。

④ストレッチ中に痛みが出た場合は筋肉を伸ばしすぎているので、ストレットする力を弱めましょう。ストレッチは痛みを我慢してグイグイするものではありませんので、痛みが起こらない範囲で行うようにしましょう。強い痛みが現れた場合は中止してください。

では、ポイントを押さえたところで、ストレッチをやってみましょう!!!

①背中の筋肉のストレッチ方法 その①

1、手を組み、前方へめいっぱい突き出します。こうすると肩甲骨と肩甲骨が離されます。また、体を前に倒すと背中の筋肉も伸びてきます。

肩甲骨と肩甲骨の間にある筋肉と背中の筋肉がストレッチされていることを確認しながら行います。 10秒からはじめ、痛みが出ない人は30秒まで頑張りましょう。(※これは肩甲骨周囲の筋肉のストレッチ方法であるとも言えます。)

 背中の筋肉のストレッチ方法 その②

1、手を頭の上にあげ、反対の手で肘を引っ張りながら体を曲げます。

背中~脇腹の筋肉がストレッチされていることを確認しながら行います。 10秒からはじめ、痛みが出ない人は30秒まで頑張りましょう。

②肩甲骨周囲の筋肉のストレッチ方法

手を後ろで組んで、天井方向へ持ち上げます。ゆっくり10回行いましょう。肩甲骨同士が近づくように動きます。(※これは胸のストレッチ方法であるとも言えます。)

肩甲骨と肩甲骨がくっつくように意識しながら、胸の筋肉がストレッチされていることを確認しながら行います。 10秒からはじめ、痛みが出ない人は30秒まで頑張りましょう。(猫背では肩甲骨と肩甲骨は離れるようになってしまいますので、このストレッチでは肩甲骨がくっつくので、猫背矯正法のストレッチとしては大変効果的です。)

③腰周囲の筋肉のストレッチ方法 その1

1、床に座り、体を捻りながら曲げていきます。このとき腕を反対側へ伸ばすようにします。

腰から背中の筋肉がストレッチされていることを確認しながら行いましょう。10秒からはじめ、痛みが出ない場合は30秒まで頑張りましょう。

腰周囲の筋肉のストレッチ方法 その2

1、あぐらをかき、手をあげ、体ごと横へ曲げます(このとき、反対側の手は床についていると支えになり安定します)。腰の横の筋肉が伸びていること確認しながら行いましょう。10秒からはじめ、痛みがでない人は30秒まで頑張りましょう。

まだまだ、紹介しきれないぐらいあります!詳しくは、藤接骨院焼津小川院までご連絡下さい。

                          054-639-7772


※お客様の声はあくまで個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります。


ホームページをご覧のあなた様へのプレゼント!

ホームページ限定特典はこちら

「ホームページ特典を使用したい」とお伝えいただくと、下記特典が受けられます。
※初回の方のみ ※他院では使用できません

ホームページ特典

(初回検査とは?)
問診・お悩みの相談・姿勢分析などひとりひとりに合わせた提案をさせていただきます

お申し込みはこちら

電話・メールでのお問合せ

お申込みはお電話かメールにてお受けしております。

電話でのお問合せ

メールでのお問合せ

「藤接骨院 焼津小川」へのお電話はこちら

住所 〒425-0036 静岡県焼津市西小川8丁目1-7
電話番号 054-639-7772
営業時間 月~金 午前9:00~13:00 午後16:00~20:00
土曜日 午前8:00~12:00
定休日 土曜午後・日曜・祝日
最寄駅 東海道線・西焼津駅より車で10分
駐車場 無料駐車場10台完備

コメントを残す

*

PAGE TOP

会社概要COMPANY




MENU

MAIL

TEL
HOME