猫背 正しい姿勢 インナーマッスル 藤接骨院焼津小川院

猫背 正しい姿勢 インナーマッスル 藤接骨院焼津小川院

2020-02-04

こんにちは!藤接骨院焼津小川院です。

猫背(姿勢)は胸を張っても治りません!

もし・・・

  • 長い間猫背で悩んでいる
  • 猫背を治そうと頑張ったけどダメだった
  • 猫背は胸を張れば治るんじゃないかと思っている
  • 親も猫背だから、骨格は遺伝する、と思っている
  • 服を着た姿が美しく見えなくて悩んでいる

これらのどれか一つでも当てはまるならぜひ最後までお読みください。

未来が明るくなるヒントが見つかるはずです。

姿勢が悪い事の間違った認識

「姿勢が悪いから胸を張りなさい!」と親に言われた事、ありませんか?

胸を張ろうと子供心に頑張った。でもすぐに元に戻ってしまった・・・。

自分でも姿勢が悪いのを治したいと思って頑張ったにも関わらず、良くならなかった・・・

そんな思いをしませんでしたか?

猫背は胸を張っても治りません。

なぜなら、猫背や姿勢が悪い事の原因は、ほとんどの場合胸や背中ではないからです。

そもそも良い姿勢とは?

立っている姿勢を横から見たときに「耳」「肩」「腰」「膝」「くるぶし」

が一直線上にあるといい姿勢です。

この状態だと頭の重さが背骨にしっかり乗って、体重を支えやすくなるので筋肉の緊張が少なくなり、体への負担が減ります。姿勢が悪い人はこの姿勢になっていません。

姿勢が悪い原因は脚や腰の影響が大きい

姿勢が悪い・猫背の場合、どうしても上半身に目がいきやすいです。

ですが、実は下半身の歪みの影響が大きいです。

身体の土台は骨盤です。その土台が歪んでいたら体全体は歪んでいきます。

なので上半身をどんなに治しても土台が歪んでいたらまた猫背になります。

また、デスクワークなどをしていると猫背が気になるので良い姿勢を意識して座っているという方も居ると思います。

身体が丸くならないように身体を起こそうとすると背中を伸ばすのではなく、腰を反らしていい姿勢にしようとする人がいます。無理に腰を反らせているので腰痛になりやすく、骨盤を大きくゆがませてしまう原因になります。

 

自分はどこの歪みが強いのか知る

身体の歪みがどこにあるのかが分からないと良い姿勢にはなりません。

骨盤から歪んでいるのか

上半身の歪みが強いのか、上半身の中でも首(ストレートネック)肩(巻き方)背中(円背・背骨の歪み)と細かく見ていかなくてはいけません。

どれか一つが歪んでいるのではなく、いくつかの歪みが重なり合って姿勢不良につなげている可能性もあります。

 

藤接骨院では、初診時にどの患者さんも姿勢の写真を撮り自分の身体を知ってもらいます。

それから、体の状態と患者様の悩みに合う一番効果的な治療を提供していきます。

なので、猫背が気になっている人でも骨盤矯正を提案したりもします。

 

お身体に悩みがある方、自分の身体のことを知りたい方はお気軽にご相談ください!ご予約の方はお電話、またはLINE@(@amd2582t)からご連絡お待ちしております!

藤接骨院焼津小川院 054‐639‐7772


ホームページをご覧のあなた様へのプレゼント!

ホームページ限定特典はこちら

藤接骨院 焼津院のLINE友達登録をして
「ホームページ特典を使用したい」とお伝えください。

※初回の方のみ ※他院では使用できません

ホームページ特典

(初回検査とは?)
問診・お悩みの相談・姿勢分析などひとりひとりに合わせた提案をさせていただきます

お申し込みはこちら

電話・メールでのお問合せ

お申込みはお電話かメールにてお受けしております。

電話でのお問合せ

メールでのお問合せ

「藤接骨院 焼津小川」へのお電話はこちら

住所 〒425-0036 静岡県焼津市西小川8丁目1-7
電話番号 054-639-7772
営業時間 月~金 午前9:00~13:00 午後16:00~20:00
土曜日 午前8:00~12:00
定休日 土曜午後・日曜・祝日
最寄駅 東海道線・西焼津駅より車で10分
駐車場 無料駐車場10台完備

コメントを残す

*

PAGE TOP

会社概要COMPANY




MENU

MAIL

TEL
HOME