浮指 藤接骨院 焼津接骨院 交通事故治療 骨盤矯正 猫背矯正 骨格矯正

浮指 藤接骨院 焼津接骨院 交通事故治療 骨盤矯正 猫背矯正 骨格矯正

下半身太りを招く「浮き指」を知っていますか

浮き指が招く、さまざまなリスク

浮き指(指上げ足)とは、立ったり歩いたりする際に、足指が浮いていてしっかりと踏ん張っていない状態にあることを指します。かかと、足指の付け根、足指が接地した三点歩行ができていれば、足裏全体とひざ下だけで体重を支え、歩く度に発生する衝撃とねじれを吸収無害化することができます。

しかし、足指が浮いていると、重心がかかとに片寄り、かかとと指の付け根だけの二点歩行になるため、左右差も起こり、足裏がグラグラと不安定になります。その不安定さをカバーしようと、太ももやお尻などの大きな筋肉が発達したり、ふくらはぎやすねに余計な力が入ってパンパンに張ったりします。一度付いてしまった筋肉は疲労しないよう脂肪を蓄えるため、脚はどんどん固く、太くなっていくという負のスパイラルに。

また足裏の不安定さを補うため、脊椎の最上部にある首でなんとかバランスを取ろうとするので、首コリや肩コリも発生しやすくなります。

首を痛めると、自律神経(交感神経と副交感神経)がうまく働かなくなります。自律神経は頚椎と頭蓋骨の接続部に集中していて、健康なときは二つの神経がバランスよく保たれていますが、ここが圧迫されると伝達不良となり、体の末端まで血液が巡らないため、足が極端に冷えたりむくんだりといった症状も出てきます。浮き指は、“ガチムチ足”“下半身太り”を招くリスク大の、放置してはならない症状なのです!

浮き指のチェック方法

①下の図のように、力を抜いた状態で限界まで押した時、親指が足の甲側に90度以上反ってしまう

指のつけ根の部分が発達していて分厚くなっていたり、皮膚が固く厚くなったり、タコができたりしている。

浮き指は外反母趾と違い、上から見ただけでは指が曲っていないため、気づかず、自覚がない人も多くいるのが実情です。まずは、足の親指が90度以上反るかどうかをチェックしてみて下さい。上にグニャっと反るのが柔らかくていいと勘違いしている人も多いので要注意です。

浮き指対策には……グーパーリハビリ運動!

浮き指を改善するには、足の親指を付け根から動かして運動可動域を広げることが大事です。親指の付け根からしっかり足裏に向かって曲げられるようになれば、踏ん張る力が増します。足指を使ってタオルや新聞紙をつかむエクササイズは、指先の運動だけになってしまうため、指の付け根を曲げる訓練に欠けてしまいがち。次に紹介する「グーパーリハビリ運動」で、親指の付け根を曲げるトレーニングをしましょう。踏ん張る力に一番大きい役割を果たす、足の親指を中心に行います。

①手の人差し指を伸ばし、親指と残りの3本で足の親指を指の付け根から深く握る。反対の手で、足首が動かないように足の甲をしっかりと持つ。

②足の親指を付け根から深く、グッと足裏側に曲げる、「グーの運動」。

③次に、足の親指を付け根から深く握った状態で右回り、左回りにと動かす、「パーの運動」。

足の親指付け根を握らずに、指先だけを回しても、効果が出ないので気を付けて! 毎日、片足5分位行うとベスト。翌日痛みが残らない程度から徐々に慣らしてください。

※足に痛みがある時は行わず、痛みが取れてから行ってください。


※お客様の声はあくまで個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります。


ホームページをご覧のあなた様へのプレゼント!

ホームページ限定特典はこちら

藤接骨院 焼津院のLINE友達登録をして
「ホームページ特典を使用したい」とお伝えください。

※初回の方のみ ※他院では使用できません

ホームページ特典

(初回検査とは?)
問診・お悩みの相談・姿勢分析などひとりひとりに合わせた提案をさせていただきます

お申し込みはこちら

電話・メールでのお問合せ

お申込みはお電話かメールにてお受けしております。

電話でのお問合せ

メールでのお問合せ

「藤接骨院 焼津小川」へのお電話はこちら

住所 〒425-0036 静岡県焼津市西小川8丁目1-7
電話番号 054-639-7772
営業時間 月~金 午前9:00~13:00 午後16:00~20:00
土曜日 午前8:00~12:00
定休日 土曜午後・日曜・祝日
最寄駅 東海道線・西焼津駅より車で10分
駐車場 無料駐車場10台完備

コメントを残す

*

PAGE TOP

会社概要COMPANY




MENU

MAIL

TEL
HOME