前十字靭帯、内側側副靭帯損傷 焼津 藤接骨院 焼津院

前十字靭帯、内側側副靭帯損傷 焼津 藤接骨院 焼津院

2018-08-20

こんにちは!

今日からは前十字靭帯と内側側副靭帯の損傷についてお話をしていきます

 

前十字靭帯の構造と機能

大腿骨という太ももの骨と脛骨というスネの骨で作られる人の体で最も体重のかかる部位だと言われているのが膝の関節で非常に不安定な構造と言われています

この不安定な膝を安定させるのが前十字靭帯などの靭帯組織といわれています

 

前十字靭帯損傷の特徴

前十字靭帯を痛めるときの特徴としてジャンプの着地やターン、コンタクトプレーで膝をひねった時に生じることが多いと言われており

膝関節に不安定感が生まれ日常生活やスポーツ活動に支障をきたし長期間の治療が必要になります

 

前十字靭帯損傷の病態

この靭帯を損傷したときに合併損傷を起こしているのは内側側副靭帯という靭帯が原因となっていることが多く

膝を曲げることによって内側側副靭帯のついている場所を渦巻きのように巻き込む巻き込み現象がおき膝を曲げた時に膝の内側が痛くなることが多いと言われています

 

膝の痛みは膝だけの問題と言われていることが少ないのが現実です

その原因がどこから来ているかを調べる機械があります。お困りの方がいらっしゃればご連絡ください


※お客様の声はあくまで個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります。


ホームページをご覧のあなた様へのプレゼント!

ホームページ限定特典はこちら

藤接骨院 焼津院のLINE友達登録をして
「ホームページ特典を使用したい」とお伝えください。

※初回の方のみ ※他院では使用できません

ホームページ特典

(初回検査とは?)
問診・お悩みの相談・姿勢分析などひとりひとりに合わせた提案をさせていただきます

お申し込みはこちら

電話・メールでのお問合せ

お申込みはお電話かメールにてお受けしております。

電話でのお問合せ

メールでのお問合せ

「藤接骨院 焼津小川」へのお電話はこちら

住所 〒425-0036 静岡県焼津市西小川8丁目1-7
電話番号 054-639-7772
営業時間 月~金 午前9:00~13:00 午後16:00~20:00
土曜日 午前8:00~12:00
定休日 土曜午後・日曜・祝日
最寄駅 東海道線・西焼津駅より車で10分
駐車場 無料駐車場10台完備

コメントを残す

*

PAGE TOP

会社概要COMPANY




MENU

MAIL

TEL
HOME