交通事故治療 自賠責治療 むち打ち治療 骨格矯正 猫背矯正 骨盤矯正 藤接骨院 焼津接骨院

交通事故治療 自賠責治療 むち打ち治療 骨格矯正 猫背矯正 骨盤矯正 藤接骨院 焼津接骨院

交通事故解決の流れ~交通事故に遭ったら、あなたはどうする!?~

交通事故が起こった場合にすべきことは、自動車教習所で教えてくれます。

自動車教習所によって違う所もあるかもしれませんが、一般的に道路交通法に則った運転者の義務などとして習うことは、以下の通りです。

運転者等の義務

事故の続発防止措置
事故の続発防止のため、他の交通の妨げにならないような安全な場所に移動させること。
負傷者の救護
負傷者がいる場合には救急車を呼び、救急車が到着するまでの間に当事者自身で可能な限りの応急手当を行うこと。
警察への通報
事故後速やかに警察へ連絡し、事故の場所、負傷者数、負傷者の程度、物損の程度などを報告すること。

交通事故の被害者となったとき

警察への通報
事故の程度が軽くても必ず警察に連絡し、損害賠償の請求などに必要な交通事故証明書の発行手続きを行うこと。
医師の診断を受けること
その場では外傷がなく怪我をしていないと感じても、必ず医師の診断を受けること。
加害者の確認
加害者の氏名、住所、勤務先を確認し、可能であれば免許証や車検証などを見せてもらい自分で記録をしておくこと。

交通事故の現場に居合わせたとき

被害者の救護
負傷者の救護や、故障車両の移動など協力すること。
警察への通報
交通事故が発生したことを通報し、場所は現場の状況を報告すること。

以上のような交通事故後の対処方法を学びますが、いずれにしても学科試験に受かるための知識で、事例を通して学んだり、行ってはいけないことまで踏み込んでは教えたりはしてくれないと思われます。

また、警察による現場検証がどのような意味を持つのか、その場で示談交渉が始まってしまうこともあるとか、示談交渉の進め方については学ばないでしょう。

自動車教習所では教えにくいが、非常に大切なことがある

示談交渉の仕方や、損害賠償の範囲と請求方法、あるいは示談が決裂した場合の調停や裁判の仕方など、事故による揉め事の具体的な解決方法は、自動車教習所では教えてくれません。自動車教習所で学ぶのは交通法規であり、実際に交通事故が発生した後に起きる問題は、法律的に見れば民事トラブルなのです。

加害者や被害者という立場の違いも含めて、自動車教習所では少し教えにくい課題と言えるのです。

交通事故による損害を少しでも抑えるために知っておくべきこと

交通事故によって被害者が負う損害には、物的損害と人身損害があります。

物的損害は、壊れた車などの物の賠償をしてもらえば良いわけですから、損害賠償というお金で解決することは比較的簡単と言えます。

しかし、負ってしまった怪我や後遺障害、また精神的損害を賠償してもらう場合、どれほどのお金が適当なのかは、簡単に算定することができないでしょう。


※お客様の声はあくまで個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります。


ホームページをご覧のあなた様へのプレゼント!

ホームページ限定特典はこちら

藤接骨院 焼津院のLINE友達登録をして
「ホームページ特典を使用したい」とお伝えください。

※初回の方のみ ※他院では使用できません

ホームページ特典

(初回検査とは?)
問診・お悩みの相談・姿勢分析などひとりひとりに合わせた提案をさせていただきます

お申し込みはこちら

電話・メールでのお問合せ

お申込みはお電話かメールにてお受けしております。

電話でのお問合せ

メールでのお問合せ

「藤接骨院 焼津小川」へのお電話はこちら

住所 〒425-0036 静岡県焼津市西小川8丁目1-7
電話番号 054-639-7772
営業時間 月~金 午前9:00~13:00 午後16:00~20:00
土曜日 午前8:00~12:00
定休日 土曜午後・日曜・祝日
最寄駅 東海道線・西焼津駅より車で10分
駐車場 無料駐車場10台完備

コメントを残す

*

PAGE TOP

会社概要COMPANY




MENU

MAIL

TEL
HOME