交通事故治療 自賠責 藤接骨院 焼津の接骨院

交通事故治療 自賠責 藤接骨院 焼津の接骨院

2018-08-12

静岡県はなぜ交通事故がおおいのか?

日本のほぼ中央に位置し、東西に長く続いているのが特徴の静岡県。

 

平野が多く温暖な気候のせいか、静岡県民にはマイペースで明るい人が多く、気性も穏やかな人たちが中心です。

このような県民性を持つ静岡県ですが、じつは交通事故件数が多いことでも有名です。都道府県別では愛知県が交通事故件数ワースト1を続けているものの、全国政令市においては静岡県の浜松市が交通事故件数ワースト1を記録し続けています。

なぜ気性が穏やかな人たちが住むような土地で、このような不名誉なことが起こるのでしょうか?そこで今回は、静岡県と交通事故との相関関係をまとめてみました。

静岡県は、東京などの関東圏と、大阪・京都などの関西圏を結ぶ交通の要衝にあります。

そのため、東名高速道路や新東名高速道路をはじめとした幹線道路が多く走っています。幹線道路を通る車はスピードを出しやすく、その分、交通事故の発生比率も多くなります。

しかも、物流を支えるトラックや観光には欠かせないバスなど、大型自動車も多いことから、いったん事故が起こると大規模なものになることがあります。

静岡県に幹線道路が多いということは、車の交通量も多いということです。とくに東名高速道路や新東名高速道路は交通量も多いうえにスピードが出ていることで、いったん事故が起きるとそれが連鎖反応をおこして玉突き事故へとつながります。

また、静岡県には富士山という一大観光地があるほか、首都圏から手軽に行楽へと行ける伊豆など観光スポットが多く存在します。そのことが富士山を見ながらわき見運転をしていて、ひいては玉突き事故につながるという側面もあります。

さらに、東京や名古屋、大阪からバスで移動する観光客もたくさん静岡県内を通過するため、交通量を激しくさせる要因となっています。

交通事故は、スピードの出し過ぎやわき見運転、視界不良などにより発生することが多くありますが、静岡県にはこのような要素の多くが当てはまります。

静岡県に入ったら、スピードの出し過ぎやわき見運転、視界不良に十分注意して車を走行させること。それが事故をなくす第一歩です。

 

藤接骨院焼津小川院054-639-7772

 


※お客様の声はあくまで個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります。


ホームページをご覧のあなた様へのプレゼント!

ホームページ限定特典はこちら

藤接骨院 焼津院のLINE友達登録をして
「ホームページ特典を使用したい」とお伝えください。

※初回の方のみ ※他院では使用できません

ホームページ特典

(初回検査とは?)
問診・お悩みの相談・姿勢分析などひとりひとりに合わせた提案をさせていただきます

お申し込みはこちら

電話・メールでのお問合せ

お申込みはお電話かメールにてお受けしております。

電話でのお問合せ

メールでのお問合せ

「藤接骨院 焼津小川」へのお電話はこちら

住所 〒425-0036 静岡県焼津市西小川8丁目1-7
電話番号 054-639-7772
営業時間 月~金 午前9:00~13:00 午後16:00~20:00
土曜日 午前8:00~12:00
定休日 土曜午後・日曜・祝日
最寄駅 東海道線・西焼津駅より車で10分
駐車場 無料駐車場10台完備

コメントを残す

*

PAGE TOP

会社概要COMPANY




MENU

MAIL

TEL
HOME