シンスプリント 藤接骨院 焼津接骨院 交通事故治療 骨格矯正 骨盤矯正 猫背矯正

シンスプリント 藤接骨院 焼津接骨院 交通事故治療 骨格矯正 骨盤矯正 猫背矯正

シンスプリントの本当の原因と治し方

シンスプリントとは

正式には「脛骨過労性骨膜炎」と言いバレエ・マラソン・サッカー・バスケットボールなど走ったり飛んだりする競技によく起きるスポーツ障害です。 
シンスプリントは脛骨(膝から足首の間の太い骨)の内側の中央より下1/3の部分に圧痛、運動時痛、腫張が主症状と言われますが、実際は脛骨の内外側全体、どこでも痛くなる可能性があります。 
※注意:一点に集中する痛みの場合はシンスプリントではなく疲労骨折の可能性があります。

シンスプリントの根本原因と誘因

シンスプリントはスポーツ初心者がなりやすいことから『初心者病』とも言われます。 
運動を始めたばかりの人は、その運動に適した筋肉が未発達なのにやる気がある分強い負荷の練習をしたり、学校の部活で新入部員が先輩や先生の手前休むことができず無理して練習を続けて負担がかかり痛みがでてきます。 
ですが、同じ初心者でもシンスプリントに全員なるわけじゃなく、運動している20%がなるといわれています。
持って生まれた体格や素質を考慮しても初心者がなるのが原因ならシンスプリントの発生率が半分以下なのはそれが誘因であっても根本的な原因でないからです。
その答えを知るためにはシンスプリントの原因を正しく理解しておく必要があります。

シンスプリントのセルフストレッチは

  1. 太ももの外側の大腿筋膜張筋のストレッチ
  2. ふくらはぎの表層の腓腹筋のストレッチ
  3. ふくらはぎの深層のヒラメ筋のストレッチ
  4. 足の指を曲げる長趾屈筋と長母趾屈筋のストレッチ

シンスプリントのセルフマッサージは

  1. 後脛骨筋のセルフマッサージ
  2. 下腿交叉のセルフマッサージ
  3. 足底交叉のセルフマッサージが有効です。

詳しくは藤接骨院焼津小川院までご連絡下さい。054-639-7772


ホームページをご覧のあなた様へのプレゼント!

ホームページ限定特典はこちら

藤接骨院 焼津院のLINE友達登録をして
「ホームページ特典を使用したい」とお伝えください。

※初回の方のみ ※他院では使用できません

ホームページ特典

(初回検査とは?)
問診・お悩みの相談・姿勢分析などひとりひとりに合わせた提案をさせていただきます

お申し込みはこちら

電話・メールでのお問合せ

お申込みはお電話かメールにてお受けしております。

電話でのお問合せ

メールでのお問合せ

「藤接骨院 焼津小川」へのお電話はこちら

住所 〒425-0036 静岡県焼津市西小川8丁目1-7
電話番号 054-639-7772
営業時間 月~金 午前9:00~13:00 午後16:00~20:00
土曜日 午前8:00~12:00
定休日 土曜午後・日曜・祝日
最寄駅 東海道線・西焼津駅より車で10分
駐車場 無料駐車場10台完備

コメントを残す

*

PAGE TOP

会社概要COMPANY




MENU

MAIL

TEL
HOME