ばね指 指の痛み 焼津 焼津市

ばね指 指の痛み 焼津 焼津市

1.ばね指の症状

指を曲げた後、指が伸びなくなって曲がったままになり、伸ばそうとするとバネのように急に伸びる現象をバネ現象と呼んでいます。この現象はばね指の初期に特徴的な症状で、さらに進行していくと反対側の手で伸ばすのを手伝わないと伸びなくなり、無理に伸ばすと激痛をともなうようになります。この症状は親指に多く、次いで中指や薬指にもみられ、とくに中年女性に多いともいわれています。

 

2.ばね指の原因

ばね指の原因として、

1) 指の使いすぎ
仕事やスポーツなどで指を頻繁に使う人に発症しやすく、特ににパソコンの使いすぎ  草取り、編み物をした後に多く、

またゴルフの練習をしすぎた後の薬指や小指にも多い といわれています。

2) 老化
年齢を重ねると屈筋腱と腱鞘の間のすべりが悪くなって腱鞘炎を起こしやすくなると考えられています。
また、比較的妊娠時や産後、更年期の女性に多いことからホルモンのバランスがくずれることがばね指の原因に関与していることも考えられています。

 

3. どうしてばね指になるの?  

ばね指は指を曲げる腱(屈筋腱)がひっかかるためにおこります。この屈筋腱は手のひらから指に向かって走る腱鞘(腱が通るトンネルで、刀(かたな)の鞘(さや)ような役目をする)の中を行ったり来たりしています。

指の使いすぎは屈筋腱自体のはれや、腱が通る腱鞘と呼ばれるトンネルに炎症が起こることになり、その結果腱鞘炎が起こるのです。この腱鞘炎が慢性化した状態がばね指と考えられます。長い間、腱鞘炎が続くと指の根元の部分の腱が肥厚し、腱鞘が狭くなり、指の根元の部分を押すとひどく痛がられます。

 

 

当院ではばね指の治療も行っております。主には肩回りから手指にかけての原因が多くあります。

しっかりと治すことができますのでお悩みの方は藤接骨院までご連絡ください!

 

身体のことなら藤接骨院焼津小川院にお任せください!

TEL054-639-7772

 


※お客様の声はあくまで個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります。


ホームページをご覧のあなた様へのプレゼント!

ホームページ限定特典はこちら

藤接骨院 焼津院のLINE友達登録をして
「ホームページ特典を使用したい」とお伝えください。

※初回の方のみ ※他院では使用できません

ホームページ特典

(初回検査とは?)
問診・お悩みの相談・姿勢分析などひとりひとりに合わせた提案をさせていただきます

お申し込みはこちら

電話・メールでのお問合せ

お申込みはお電話かメールにてお受けしております。

電話でのお問合せ

メールでのお問合せ

「藤接骨院 焼津小川」へのお電話はこちら

住所 〒425-0036 静岡県焼津市西小川8丁目1-7
電話番号 054-639-7772
営業時間 月~金 午前9:00~13:00 午後16:00~20:00
土曜日 午前8:00~12:00
定休日 土曜午後・日曜・祝日
最寄駅 東海道線・西焼津駅より車で10分
駐車場 無料駐車場10台完備

コメントを残す

*

PAGE TOP

会社概要COMPANY




MENU

MAIL

TEL
HOME