ぎっくり腰 腰痛 藤接骨院 焼津小川院

ぎっくり腰 腰痛 藤接骨院 焼津小川院

こんにちは!

ぎっくり腰は癖になりやすいと言われていています。そんなぎっくり腰にならないようにする為の予防策を

お伝えします。

ぎっくり腰の再発を防ぐ為には原因を知る事です。

ぎっくり腰になる原因は主に2つ

  1. 筋肉に持続的に負担が掛かる
  2. 急激な負荷が腰に掛かる

こういった事が原因になります。こういった事にならない為の予防ストッレッチがこちらです。

大腰筋ストレッチ

  1. 片方の足を前に出し、膝を90度、股関節を90度で位置します。(立膝をつくイメージ)
  2. 反対の足は膝を90度、股関節は0度の状態でつま先は立てるようにします。
  3. お腹から股関節を通り、太ももの内側あたりが伸びるのを感じならがら10秒程度深呼吸しましょう。
  4. 逆も同じようにストレッチしましょう。

回旋ストレッチ

  1. 仰向けになり顔を左向きに、両手は肩関節90度にして広げておきます。
  2. 左足を反対側に右側の方になるべく足を持っていきます。
  3. 右足はそのままにしておきます。
  4. この状態で左のお尻の筋肉が伸びているのを感じながら10秒程度深呼吸しましょう。
  5. 逆も同じようにストレッチしましょう。

抱え込み運動

  1. 仰向けになり両手で両膝を抱え込みます。
  2. この時腰が伸びているのを感じながら10秒程度深呼吸しましょう。

大臀筋

大殿筋とは、お尻を覆っている大きな筋肉で、腰の筋肉とつながっている筋肉です。
大殿筋が緊張していると腰への負担が増えるのでストレッチをして伸ばしてあげると腰の痛みを和らげます。

  1. 椅子に座り、足首を膝の上に載せます。
  2. そのまま体を前に倒します。
  3. お尻が伸びるのを感じながら10秒程度深呼吸しましょう。
  4. 逆も同じようにストレッチしてください。

大股歩き

大股で歩くと3つの効果が期待できます。

1)体の固い部分が伸びてストレッチになる

歩くときに使う部分というのは日常生活でよく使う部分です。
大股で歩くと、そのよく使う部分のあまり使えていない部分が伸びます。

2)全身の筋肉の適度に使える。

日々のストレッチがぎっくり腰にならない対策になります。

是非、やってみて下さい。

藤接骨院焼津小川院 054-639-7772

 


※お客様の声はあくまで個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります。


ホームページをご覧のあなた様へのプレゼント!

ホームページ限定特典はこちら

藤接骨院 焼津院のLINE友達登録をして
「ホームページ特典を使用したい」とお伝えください。

※初回の方のみ ※他院では使用できません

ホームページ特典

(初回検査とは?)
問診・お悩みの相談・姿勢分析などひとりひとりに合わせた提案をさせていただきます

お申し込みはこちら

電話・メールでのお問合せ

お申込みはお電話かメールにてお受けしております。

電話でのお問合せ

メールでのお問合せ

「藤接骨院 焼津小川」へのお電話はこちら

住所 〒425-0036 静岡県焼津市西小川8丁目1-7
電話番号 054-639-7772
営業時間 月~金 午前9:00~13:00 午後16:00~20:00
土曜日 午前8:00~12:00
定休日 土曜午後・日曜・祝日
最寄駅 東海道線・西焼津駅より車で10分
駐車場 無料駐車場10台完備

コメントを残す

*

PAGE TOP

会社概要COMPANY




MENU

MAIL

TEL
HOME